OCEANS

SHARE

2021.10.08

ライフ

2時間貸し切り“暮らし体験”で見えた! ログハウスに住むならBESSがいい5つの理由

木の温もりが感じられるログハウスに漠然とした憧れはあるけど、実際は?
そんな思いを抱いている人に伝えたい。ログハウス1棟をまるっと2時間貸し切りできる住宅展示場があることを!
「LOGWAY BESS 藤沢」は430坪と広大な敷地に、カリフォルニアの空気を彷彿させるガレージのようなログハウスや球体のドームハウスなど、スタイルの異なる5棟の木の家と1棟の小屋が建ち並ぶ。
その展示場とは、住宅ブランド、BESS(ベス)の個性的なログハウスが建ち並ぶ単独展示場「LOGWAY(ログウェイ)」だ。
“「住む」より「楽しむ」”をスローガンに、暮らしをとことん「楽しむ」文化を広げるBESS。なにやら、“遊び”感覚で暮らしの体験に来てほしいというが、一体、どんなことができるのだろう?
そこで、わんぱく盛りの男の子3人がいる久保田ファミリーに「LOGWAY BESS 藤沢」での、2時間貸し切り“暮らし体験”に向かってもらった。
暮らしの体験をしたのはこの家族

オーシャンズでもお馴染みの人気モデル、久保田裕之さん&モデルとして活躍する傍ら、育児にも奮闘する仁美さん夫妻は、やんちゃな子供たち(7歳の長男・遥斗くん、3歳になる双子の悠介くん、涼介くん)と賑やかな毎日を送る。海や山でのキャンプなど自然を満喫することが大好き。
 
BESSの人気モデル「カントリーログ」で暮らしを体験

昔のアメリカ映画にも登場しそうな長折れ屋根の「カントリーログ」は、自然材をふんだんに使い、ウッディな温かみに溢れた人気モデルだ。2578万4000円〜<カントリーログ カラマスの標準価格>(※価格は地域、建築条件によって異なります)/BESS 03-3462-7000

さあ、受付を済ませたら、あとは自由。案内人も付かずに、家族だけで好きなように過ごせる。
その結果わかったのは、ログライフを送るならBESSが圧倒的にいいという5つの理由だ。
「LOGWAY」をもっと詳しく
2/4