OCEANS

SHARE

2021.08.21

たべる

具材てんこ盛り栄養満点「スタミナそば」。ミウラメシのポイントはタレにあり

「ミウラメシ」とは……

まだまだ冷たい麺がおいしいですよね〜。今回作るのは、具材てんこ盛りでその名のとおり栄養満点の冷たいそば。
ネバネバ食材はレシピと多少違っても好きなものでオッケーですが、しば漬けは、食感と風味のアクセントになるのでぜひ入れてください。
味の決め手はひと手間かけた、くるみだれ。これが濃厚で満足感もアップ。この鬼ウマ!麺で、夏バテ知らずでっせ〜。
「ミウラメシ」を最初から読む
【今回のメニュー】
夏のスタミナそば
きれいに盛り付けたけど、食べるときはよ~く混ぜたほうが、ウマい!
【材料】(2人分)
そば(乾麺) 300g
豚ばら肉 150g
納豆 2パック
卵 2個
山芋 120g
オクラ 1袋(8〜10本)
しば漬け 適量
長ねぎ 適量
めかぶ 100g
くるみ 100g
めんつゆ 適量
わさび 適量
【作り方】
◆1
山芋は皮をむいてすり下ろす。オクラはさっとゆでてヘタを取り、小口切りにする。しば漬けはざく切りにする。長ねぎは斜めに薄切りする。納豆とめかぶはそれぞれよく混ぜておく。

◆2
くるみはフライパンで2〜3分空炒りし、すり鉢に入れてすりこぎで押しつぶすように砕いてからする。ある程度細かくなったらめんつゆを少しずつ加えながらさらにすり、なめらかになったら冷蔵庫で冷やす。
◆3
豚ばら肉はひと口大に切り、沸騰した湯に入れる。火が通ったら氷水にとり、ザルにあけてキッチンペーパーなどで水けをとる。
◆4
そばは袋の表示どおりにゆでる。ゆで上がったら冷水にとり、水けをきる。
◆5
器に2のくるみだれを注ぎ、そばを入れる。上に1と3を彩りよく盛り付け、卵を割り入れ、わさびを添えて出来上がり!
そうめんも食べたいなら『SURF & NORF COOKBOOK by ミウラメシ』のP.68をチェックだ!
[三浦理志 プロフィール]
オーシャンズモデル。愛称はマーシー。仕事のかたわら“サーフ&ノーフ”の生活を実践中。仕事の隙間を見つけては波乗りを楽しみ、野菜を育て、キッチンで料理の腕を振るっている。
レシピブック『SURF & NORF COOKBOOK by ミウラメシ』購入はコチラ!
「ミウラメシ」とは……
本誌看板モデルのマーシーこと三浦理志さんは、仕事のかたわら“サーフ&ノーフ”の生活を実践中。隙間を見つけては波乗りを楽しみ、数年前からは、通称「三浦農園」で収穫した野菜を使ってキッチンで腕を振るっている。そんな彼のリアルなライフスタイルから生まれたレシピを、ここに紹介しよう。
上に戻る

三浦理志=料理 渡辺修身=写真 中里真理子=スタイリング 川瀬佐千子=編集・文


SHARE