OCEANS

SHARE

2021.07.15

たべる

十条のチョコ専門店で、看板娘がメインカットを代わりに撮ってくれた

「看板娘という名の愉悦」とは……
前々回の取材で十条を歩いているときに、気になる看板が目に入った。
かき氷を始めたか……。
しかも、何やらこだわりの一品のようだ。さっそく、取材依頼をして後日訪問した。
十条には雨が似合う。
北口から徒歩2分、目指す「ボンヌ カフェ(Bonnel Cafe) 十条店」に到着した。「Bonnel(ボンヌ)」はフランス語の「Bonne(美味しい)」にホットスティックチョコレートのスティックの形、「l」を足した造語。
そう、今回の主役はチョコレートなのだ。
十条に突如現れたパリっぽい風景。
店頭にはさまざまなテイストのホットスティックチョコレートが並ぶ。このかわいらしい形はオリジナルで開発したものだ。
お値段は500〜650円。
店内をうかがう。
看板娘が働いていた。
席についてメニューを拝見。
チョコとかき氷のマリアージュだった。
かき氷は「濃厚ビターチョコレートケーキ」(1300円)、スティックチョコは「ブランデーラム」(825円)をいただきましょう。


2/3

RANKING