OCEANS

SHARE

2021.07.15

ニュース

驚くほどタフな靴下界の伏兵発見! 永久保証のミルスペックなヤツの凄い実力

「どうせ消耗品だから」と、つい手を抜いてしまいがちな靴下選び。
だけど、もしも“消耗しにくい靴下”なんてものがあれば、思わず指名買いしたくなるに違いない。
「タクティカルマイクロクルー ライトウェイトクッション」2970円/ダーンタフ(エイアンドエフ 03-3209-7575)
それがあるのだ。その名も「ダーンタフ(DARN TOUGH)」というソックスブランドの靴下である。
ダーンタフとは、“驚くほど丈夫”という意味。2004年にアメリカ・バーモント州で誕生し、現在はノースフィールドにある自社工場を拠点に、デザインから製品テスト、生産、出荷までを一貫して行っている。実直なモノづくりを強みにするブランドだ。

ハイキングやトレッキングといったアウトドアシーンではよく知られた存在で、長年愛用するファンも多い。理由はもちろんタフさにあり、米軍に認定されるミルスペックである。
その実力は、3万回もの摩擦テストを実施してもヘタレないほど。一般的な靴下と比較して、7倍もの耐摩耗性を実証済だ。

快適性という点でも、非常に優秀である。
メインの素材には、アウトドアウェアでは定番のメリノウールを使用。ご存知のとおり、保温性と速乾性、通気性に優れる天然素材で、ムレにくく、抗菌防臭効果もあるなどいいことづくめ。オールシーズン活躍する高い汎用性がウリだ。
また、つま先から踵まで部位ごとに編み方や素材を変える独自製法も、快適性を生み出す理由のひとつ。高密度のループ編みがもたらすクッション性や、土踏まずをしっかりホールドするアーチサポートなど、疲れにくさに直結するスペックもしっかり備えている。
「タクティカルマイクロクルー ライトウェイトクッション」各2970円/ともにダーンタフ(エイアンドエフ 03-3209-7575)
豊富な種類を揃えるダーンタフのなかでも、お勧めしたいのが「タクティカルマイクロクルー ライトウェイトクッション」だ。
こちらも“タフ”な一足なのは間違いないのだが、黒や茶色、カーキなどトレンドを押さえたカラバリにも、思わず食指が動きそうになる。

単色使いでシンプルゆえに、使用シーンを限定しないし、甲部分にメッシュを配して通気性を高めている点も、今の季節にピッタリじゃないか。

普段使いもいいけれど、こうなるとやっぱり、キャンプやトレッキングなどのアクティビティでも活躍させたくなる。これだけのスペックだし、タフに使い倒してなんぼでしょ。
ちなみにダーンタフの靴下は、通常の使用方法で穴が空いたら無償交換してくれる永久保証を謳っている。それはつまり、製品に対する自信の表れ以外の何ものでもない。蛇足ながら。
 
[問い合わせ]
エイアンドエフ
03-3209-7575
https://aandf.co.jp/
外山壮一=文


SHARE

RANKING