OCEANS

SHARE

2021.07.03

たべる

ハワイ・ホノルルの人気カフェ「アーヴォ」の人気レシピを公開。明日の朝食は決まり!

当記事は「FLUX」の提供記事です。元記事はこちら

ハワイ・ホノルルで人気のカフェ「アーヴォ(Arvo)」。オーストラリアン・スタイルのカフェを営むのは母であり、企業家でもあるディクシー・ローズさん。アーヴォでは家族と仕事がゆるやかに混じり合う。その秘訣とカフェのレシピを紹介。
アーヴォは、ローズ家のありのままの姿を具現化している。急成長するカカアコ地区というロケーションで、ハワイの心でオーストラリアのスタイルを提供し、コーヒーのテイクアウト用カウンター、パラソル、ハワイ原生のロウルヤシが出迎えるカフェだ。
どこから見てもスタイリッシュで、立ち寄ってみたくなる魅力に溢れている。
スタッフは忙しい中でも笑顔を忘れず、本日のメッセージ「Raise em strong(たくましく育てよう)」の文字が浮かぶシネマライトボックスの後ろで、きびきびと立ち回る。
頭上には、スペースを共有しているフラワーショップ「パイコ」から借りてきた植物が下がっている(のちに新店舗に移転)。
ディクシーさんはハワイで夫のメイソンさんと出会ったが、ふたりが意気投合したのはオーストラリアを旅してからだ。
オーストラリアのバイロンベイ生まれのメイソンさんは映像作家兼写真家。その腕を買われ、世界中で引っ張りだこだ。ふたりは家族になり、もうひとりクールなメンバーを家族に迎えた。息子のフェニックスである。
それから数年経ち、ディクシーさんは、子供服の市場にはフェニックスに自信を持たせるような動きやすい洋服がなく、ここにビジネスチャンスがあると感じた。こうしてディクシーさんは子供服を作り始め、「Oopsy Daze(ウプシー・デイズ)」というブランドを立ち上げた。


2/3