OCEANS

SHARE

2021.05.31

ニュース

夏!ビーサン! という人は、デウス別注の“脱いだらスゴい”国産ビーサンを

「夏! クラブ! ナンパ!思い出!」って名ライムにもうひとつ加えるなら絶対「ビーサン!」。
で、今年の一軍ビーサンはもう用意した?
3300円/デウス エクス マキナ×九十九(デウス エクス マキナ浅草 03-6284-1749)
今から履けて夏本番はさらに登板回数が増える。ただ、お手軽ゆえに“その辺の”をテキトーに履いている人も多いかもしれない。
だが、このビーサンは決してテキトーなヤツじゃない。デウス エクス マキナが、神戸のビーチサンダルメーカー「九十九(ツクモ)」に別注した一足だ。
3300円/デウス エクス マキナ×九十九(デウス エクス マキナ浅草 03-6284-1749)
ビーサン=舶来品ってイメージがあるけれど、実は神戸発祥っていうのは意外と知られていない。
九十九はそんなビーサン発祥の地、神戸で生まれた国産ビーチサンダルメーカーで、そのブランド名は長くモノを使い続けると宿るという“ツクモの神”に由来。この別注モデルも、長く愛用できることを前提に制作された。
足型からトングまですべて職人によるハンドメイドで、素材には天然ゴムを使用。クッション性に優れており、トング部分も歩行時に指が痛くならないよう柔らかく設計されている。
ひとたび足を通せば、大量生産品にはない“こだわり”が感じられるはずだ。

フットベッドに描かれているのは、テキサスを拠点に活躍するアーティスト、ランドボーイズによるグラフィック。バイクに堂々とジーザスライドする女性をモチーフにしたアートはインパクト抜群だ。
一見シンプルなビーサンに見えて、脱いだらひとクセあるっていうのもイイ感じ。
ビーサンには、持ち運びに便利なコットンポーチが付属する。
こちらは現在、デウス エクス マキナ浅草や公式オンラインストアで販売中。
古き佳き国産ビーサンにデウスらしさが良く馴染んだ一足は、オーシャンズな男の足元にもしっくりくること間違いなし。一度履いたら長い付き合いになりそうだ。
 
[問い合わせ]
デウス エクス マキナ浅草
03-6284-1749
https://shop.jp.deuscustoms.com/

ONE-HALF=文


SHARE

オーシャンズ メルマガ

RANKING