OCEANS

SHARE

2021.03.18

ニュース

デウスからトランプ登場! 全4型、スタイルに合わせて選ばれたし

サーフィン、バイク、キャンプといったカルチャーを背景に持つ「デウス・エクス・マキナ」からトランプが登場!
これがすこぶるイケている。
「デウスアート トランプ」各800円/デウス エクス マキナ(デウス エクス マキナ 浅草 03-6284-1749)
このトランプには、デウスのクリエイティブディレクターであるカービー・タックウェル氏と、デウスのロゴデザインを担当するダン・カッサーロ氏によるアートが描かれている。
全4種類あり、パッケージのみならず中身の色やディテールが違っているのだが、それぞれにスタイルがあるから迷ってしまう。
 

海好きには「フィン」を

トランプ裏面に描かれたアートワークは、ダン・カッサーロ氏が所属するアーティストチーム「ヤングジャークス」によるもの。
「フィン(FIN)」と題されたこちらのパッケージには、文字通りサーフボードのフィンが描かれている。滲むような水彩が、サンセットを思わせる美しいグラデーションを見せている。
そしてカードの裏面には、人魚のようなモチーフが。デザインは星座やタロットなどからインスピレーションを受けているのだとか。
海を彷彿させる要素が満載で、サーフィンや海遊びのお供にぴったりだ。
 

自然が似合う「ランディー」


描かれた四駆がアウトドアの雰囲気を醸し出しているこちらは「ランディー(LANDIE)」。
武骨な四角いボディにボンネットのスペアタイア。世界中のオフロードを駆け抜けたオールドジープを思わせるアートを纏ったトランプは、家の中じゃなく、アウトドアで家族や友人たちと楽しみたい。
 

バイク乗りはこのふたつ

そしてデウスらしさ満載のバイクのアートを採用したのがこのふたつ。

上の「カッサーロ(CASSARO)」は、その名のとおりダン・カッサーロ氏によるアートワーク。下は「フロンタル(FRONTAL)」というタイトルが付けられた。
ともにバイクのアートながら、カッサーロはイージーライダーよろしくなアメリカンスタイル、フロンタルはカフェレーサーを彷彿とさせるヨーロピアンなスタイルだ。
アメリカと欧州の両方を入れてくる気の利き方が、バイクカルチャーに精通するデウスならでは。自分のスタイルで選びたい。
 
サーファーもキャンパーもバイカーも、自分のスタイルを持つすべての大人に勧めたいデウスのトランプ。オンライン全盛の時代だが、実は老若男女、どこでも楽しめるのがトランプだったりもする。
バッグや車にひとつ忍ばせておくのもアリ。ギフトで贈るのもアリ。チェックしておいて損は、いっさいナシ!
 
[問い合わせ]
デウス エクス マキナ 浅草
03-6284-1749
https://shop.jp.deuscustoms.com/
POW-DER=文


SHARE

オーシャンズ メルマガ

RANKING