OCEANS

SHARE

2020.11.24

ファッション

娘の夢は二人三脚でサポートを。父親同士、意気投合した“闘うカリスマデザイナー”とは誰?

「部長びんびん“着回し”物語 Season6」とは……
相変わらず「あつ森」にドハマりするユースケだが、もうひとつの趣味であるボクシングもなかなか順調の様子。
今日も一汗流しすっきりした気分でジムを出ようとしたところ、章太郎に声をかけられ……。

Day 23 SUN.
年頃の娘がいる父親同士だから自然とわかりあえるのだ。娘がボクサーなら、父はトレーナーか

「部長びんびん“着回し”物語 Season6」
[ユースケ]バッグ1万2000円/カンペール 03-5412-1844 [章太郎]Tシャツ5500円、パンツ1万3000円/ともにエバーラスト(サードオフィス 03-6825-8501)
今日もみっちりボクシング教室で汗を流した。黒のナイロンブルゾンとブラウンのウールパンツに身を包み、ジムを出ようとしているユースケに章太郎が声を掛けた。
「お前に紹介したい人がいるんだ。こちらデザイナーの渡辺さん」「平山さんですね。よろしくお願いします!」。
服好きなユースケはその名をよく知っている。某有名ブランドをプロデュースする“闘うカリスマデザイナー”だ。長年柔術を続けていたが42歳でキックボクシングに目覚め、毎日トレーニングに励んでいると雑誌で読んだことがある。
「最近、渡辺さんはボクシング技術も習得しているんだ。トレーニング方法や食事にも詳しいから、ぜひ話を聞いてみるといいよ」と章太郎。ユースケは早速、気になっていたことを相談していたが、いつの間にか内容は長女のことに……。何を隠そう、渡辺さんも年頃の娘を持つオトーチャンだったのだ。
「僕もユースケさんと同じように悩んだことがありますよ。娘さんからすれば、価値観を押し付けられるのはイヤでしょうけど、父親にも自分の将来について、しっかり考えを持ってほしいはず。娘がボクサーなら、父親はトレーナー。二人三脚で娘の夢をサポートしてあげたいですよね」。
「なるほど。同感です」。ユースケは渡辺さんの熱い言葉を胸に刻み込んだ。
着回しアイテム

【9】「ケルティ × シップス」のカットソー
胸にロゴワッペンが配された長袖ロンTはやや横長のボックスシルエットが特徴。インナー使いはもちろん、これ一枚でも旬を醸し出せる。5900円/ケルティ × シップス(シップス 渋谷店 03-3496-0481)
【c】「ラファーボラ」のパンツ
オレンジがかったブラウンが印象的なセットアップはコシのあるウールのツイル生地。上襟が大きいワイドラペルのジャケットやツープリーツのゆったりとしたパンツが今の空気感を醸し出す。4万3000円/ラファーボラ(ストラスブルゴ 0120-383-563)
お助けアイテム
3万9000円/アルクフェニックス(フェニックス 03-6833-3430)
袖にリフレクターラインがデザインされた、コーチジャケット風ブルゾン。ボディは静電気防止加工が施されたマットな高密度ナイロンで、中綿には軽量性、保温性、通気性を兼備したポーラテックアルファが使用されている。


2/2

RANKING