OCEANS

SHARE

マスクの色も大きく関わります。まずはマスクのスタンダードであるモノトーンカラーから。白は明るさや清潔感を演出できる好印象カラーの代表格。
一方、最近若い男性の間で人気のある黒は精悍でモダンなイメージを与えます。小さく見える収縮色なので、顔が引き締まって見える効果も。ただ、白は日焼け肌にはコントラストが強すぎて、マスクが浮き上がって見えてしまいます。
また、黒は眉毛が太くて濃い人、髪色が黒い人などの場合、暑苦しい印象を与えてしまうことも。そう考えると、白と黒の中間にあるグレー、それもややダークトーンのグレーが最も無難で馴染みやすいと思います。
モノトーン以外のおすすめはダークネイビー。黒と同じように顔がすっきり見えるうえ、黒ほど硬い印象になりません。最近増えつつあるカーキやブラウン系も肌なじみが良く、グレーよりも柔らかい雰囲気に。
ただ、顔色が優れないときや肌がくすんでいるときは疲れている印象を与えてしまうため、コンディションに合わせて使いましょう。
そんな男前マスクの視覚効果を最大限に引き出す方法。それは、目元のスキンケアです! 特にマスクの着用中は目元の肌状態が目立ちやすいため、コンシーラーBBクリームでクマを消したり、肌の色を整えたりするのが効果的です。
マスク着用時の視覚効果に役立つ即席コスメ
[左]「ファイブイズム バイ スリー」のネイキッドコンプレクション バー [右]「オルビス ミスター」のミスター ベースカラー コントローラー
左から10g 5200円/ファイブイズム バイ スリー 0120-330-019、35g  2400円/オルビス ミスター(オルビス 0120-010-010)
[左]「ファイブイズム バイ スリー」のネイキッドコンプレクション バー
自然な仕上がりと優れたカバー力を両立するコンシーラーは、目立ちがちなクマやシミなどをカモフラージュしてくれる。使いやすいバータイプも人気。
[右]「オルビス ミスター」のミスター ベースカラー コントローラー
クマや毛穴などを光で整えるオレンジフィルター理論が自慢。また肌色のムラを整えてくれるのもうれしい。潤いを与えベタつきを防ぐ成分にも注目したい。
今やマスクは生活の一部であり、顔の一部でもあります。自分の魅力を引き出してくれる男前マスクを着ければ、気持ちも前向きになって、免疫力だって上がるはず!?
KUBOKIさんが選ぶならこのマスク
900円/バイラス(セーレン 03-5411-3401)
「バイラス」の高性能抗ウイルスマスク
「上昇線がしっかりと作れて、程良く顔にフィットしてくれそうなフォルム。カラーは肌なじみが良く使いやすいグレーを。交換式のフィルターを装着すれば、特定のウイルスを99%以上不活性化してくれるという機能も魅力」。
 
「STAY YOUNG総合研究所」とは……
加齢とともに気になりだした体型の変化や衰え……。俺たちを取り巻く体の悩みは山積みだ。もうこれ以上、オジサンになりたくない。そこでオーシャンズは40歳からのSTAY YOUNG総合研究所を立ち上げることにした。直面する問題にしっかりと向き合い、若々しくあるためのメソッドを探る。
上に戻る

鈴木泰之=写真 林田秀一=イラスト 押条良太(押条事務所)=編集・文


SHARE

オーシャンズ メルマガ