OCEANS

SHARE

2020.09.29

ニュース

“ウイルスと戦う服”で備える秋。センスも求めるならこの一択で!

ジャーナル スタンダードが意外な相手とのコラボアイテムを発表した。
「ウイルスと戦う、すべての世界市民を守る服」をコンセプトに掲げるテキスタイルブランド「ビブテックス(VIBTEX)」だ。
ブランド名の“VIBTEX”は、「VIRUS BLOCKING TEXTILE(ウイルスをブロックするテキスタイル)」の頭文字に由来。「FOR A WORLD WITHOUT FEAR.」には、“ウイルスの恐怖からの開放を願って”というメッセージを込めている。
新型コロナウイルスの感染拡大を受けて9月に発足したビブテックスは、すべてのアイテムに抗ウイルス機能を備えている。
ビブテックス独自の加工技術「DEO FACTOR Antivirus」に含まれる天然鉱物ミネラルが、空気中の酸素と水分と化学反応を起こし、OHラジカルという分子を生成。この分子の優れた酸化力によって、繊維上の特定ウイルスの数を減少させるという仕組みだ。
今回のコラボでは、ビブテックスのキーカラーである白に加えて、限定カラーとして青のアイテムを5型発売する。
「メディカルCPOジャケット」各1万6000円/ビブテックス × ジャーナル スタンダード(ジャーナル スタンダード表参道 03-6418-7961)
こちらは、ミリタリー服からインスパイアされたメディカルジャケット。ツイル生地ならではの丈夫さが特徴で、ワイドな身幅が動きやすさも担保する。
「ワイド スウェット パーカ」各1万6000円/ビブテックス × ジャーナル スタンダード(ジャーナル スタンダード表参道 03-6418-7961)
スウェットの背面には「VIBTEX」のロゴを大きくプリント。1枚着としてもアウターのインナーとしても活躍してくれるはずだ。
「RVSエプロン」各1万1000円/ビブテックス × ジャーナル スタンダード(ジャーナル スタンダード表参道 03-6418-7961)
生地の表面と裏面にポケットを配したリバーシブル仕様のエプロン。前掛けの長さを調整できるのが便利。
左「メディカルパンツ」1万2000円、右「ワイドクルーネック スウェット」1万2000円/ともにビブテックス × ジャーナル スタンダード(ジャーナル スタンダード表参道 03-6418-7961)
メディカルジャケットとセットアップで着られるパンツや、クルーネックのスウェット シャツもラインナップしている。
 
アイテムは、ジャーナル スタンダード各店とベイクルーズのオンラインストアにて発売中。“ウイルスと戦う格好いい服”を纏って、あらゆる側面から万全を期したい。
 
[問い合わせ]
ジャーナル スタンダード表参道
03-6418-7961 



SHARE

RANKING