OCEANS

SHARE

2020.04.12

からだ

プロテイン=筋トレは間違い! ナマった体の健康維持にも役立つ根拠

「インドアライフ充実術」とは…
プロテインというと、筋トレのお供と考えている人も少なくないだろう。マッチョになりたいわけじゃないし、自分には必要ないよ、と。

一般的に「プロテイン」と呼ばれている製品の正体は“タンパク質加工食品”。製品に含まれるタンパク質は本質的に牛乳や大豆といった食材に含まれるそれと変わらない。
そう考えれば、プロテインを摂取するだけでマッチョになる、なんてことはなく、むしろ健康的な生活を送るうえで欠かせない栄養素のひとつなのである。
外出できずに体が鈍って、体力の低下も感じ始めてきたよきこそプロテインの出番なのだ!
 

タンパク質が不足するとこんなリスクが⁉︎

まずは、タンパク質不足になるとどうなるのか、改めておさらいしよう。特に30~40代以上のミドル男性に代表的なリスクは以下の通り。
リスク① 筋力・代謝の低下
リスク② 痩せにくい体になる
リスク③ 疲れやすく、病気がちな体になる
リスク④ 髪の毛の太さやハリが失われる
髪の毛にも影響があるとは!これは見過ごせない。
プロテインに対する正しい理解を広めるための活動をしている山本圭一氏(プロテイン工房代表)によると、タンパク質はさまざまな食品で摂取が可能だが、プロテイン製品で摂るとよりメリットがあるそうだ。
前述の4大リスクと、プロテイン製品でタンパク質を摂るメリットについて、詳しくは下のバナーからじっくりチェックしてほしい。
プロテイン製品を活用しない手はない!その理由とは?


2/2

RANKING