OCEANS

SHARE

2020.04.19

からだ

40代は背骨の曲がり角!? “まっすぐな男になる”方法をゴッドハンド施術家に聞く

まっすぐな男になりたい!●いまや国民病とまで言われる腰痛・肩こり。その原因の多くは骨盤の歪みにある。体の捻れを解消してまっすぐな男になるにはどうすればいいのか? ゴッドハンド施術家・萩原健史さんに教えてもらおう。
厚生労働省が行う国民生活基礎調査によれば、体の不調を訴える人のうち、最も多い症状は「腰痛」、次いで「肩こり」だ。
長年健康的に過ごしていたはずでも、ある日突然、症状が現れる場合もある。オーシャンズWeb編集長の原 亮太(41歳)もそのひとり。昨年末、急に腰から背中にかけて痛みを感じて整体医院に行くと、整体師から「体が捻じ曲がっている」と衝撃のひと言を告げられたという。
そこで原が相談したのは、ストレッチのプロである萩原健史さん(44歳)。書籍『スゴレッチ』(ダイヤモンド社)が話題の施術家である。

「心も体も、まっすぐな男になりたいッス……」

体の悩みを訴える原[右]と、真剣に聞く萩原さん[左]。両者の姿勢の違いに注目してほしい。
原 体が捻じ曲がっているなんてショックでしたよ。よく「心と体は繋がっている」って言いますよね。だから心まで捻じ曲がっているみたいで……。“まっすぐな男”になるにはどうすればいいんすかね?
コチラが原の問診票。下から二段目の枠に注目。もっとも期待することは「まっすぐな男になりたい!」。
萩原 問診票には、「腰・肩の痛み・疲れが気になる」とありますね。40代には同じような悩みを抱える方が非常に多いです。編集仕事っていうと、長時間同じ姿勢で過ごしてはいませんか?
原 確かに、デスクにいる時間は長いっすね。肘掛に肘をついているから体も傾きがち。あと最近、酒が次の日まで残るようになったのも、ちょっと気になるかなぁ。
萩原 腰や肩の痛みは、生活習慣による骨盤の歪みが原因かもしれません。二日酔いももしかすると……。しっかりケアすれば治りますから安心してください。では、施術の前に体の状態をチェックしましょう。


2/2

RANKING