OCEANS

SHARE

2020.03.24

時計

ハミルトン・パルサーがPSR として復刻!マニアも納得の仕上がりで

“時計界の散財王”ことエディターの安藤夏樹さんが、前回のカジュアルウォッチに関するインタビューで言っていた、
「カジュアルウォッチの傑作は1970年〜’80年代に生まれています」というひと言。
「ハミルトンPSR」ステンレススチール、W40.8×H34.7mm、デジタルクオーツ 9万円/ハミルトン(ハミルトン/スウォッチ グループ ジャパン 03-6254-7371)
それを裏付ける歴史的名作が、2020年5月に復刻される。1970年にハミルトンより発表された世界初のLED式デジタルウォッチ「ハミルトン パルサー」だ。
 

デジタルウォッチは、パルサーから始まった

時計史に革命を起こした世界初のLED 式デジタルウォッチ「ハミルトン パルサー」。誕生から50 周年を迎えた2020 年、「ハミルトン PSR」として現代に蘇る。
1970年に発表されたハミルトンパルサーの、左が初期型のP1。右が1973年に登場したP2。洗練されたデザインは、今なお新鮮。
パルサーの名前は、1967年に世界で初めて発見された天体、短い周期でパルス状の電波を放射する中性子星(「パルサー」と呼ばれる)から付けられた。それまで当たり前だった可動部品も時刻を刻む音もなく、革新的な耐久性と精度を備えたパルサーは、まさにSFの世界が現実になったかのようなインパクトを与えた。
発売当時の愛用者には、キース・リチャーズ、エルトン・ジョン、ジョー・フレージャー、ジョヴァンニ・アニェッリ、そして第38代アメリカ合衆国大統領ジェラルド・フォードなどのビッグネームも名を連ねる。最先端テクノロジーと、それまでにない大胆なデザインで衝撃を与えたこのパルサーは、ブランド自身が「時計コレクターのみならず、さまざまな業界から復刻を望む声が多く頂いていた」と言う。


2/2

RANKING