OCEANS

SHARE

2019.12.31

時計

ティファニーの真面目な時計作りを「ティファニー イースト ウエスト」で実感

時器放談●マスターピースとされる名作時計の数々。そこから6本を厳選し、そのスゴさを腕時計界の2人の論客、広田雅将と安藤夏樹が言いたい放題、言葉で分解する。「ラグジュアリーブランド編」となる今回のラストを飾るのは、ティファニーの「ティファニー イースト ウエスト」。
安藤 ティファニーと時計といえば、かつてはさまざまなブランドとのコラボが盛んでした。パテック フィリップやロレックスとのダブルネームは有名ですよね。
広田 ロレックスは1950年代から1990年代前半くらいまではダブルネームがあったと思います。デイトナとか、サブマリーナーとか。
安藤夏樹(写真左)●1975年、愛知県生まれ。ラグジュアリーマガジンの編集長を経て、現在はフリーに。「SIHH」や「バーゼルワールド」を毎年取材し、常に自分の買うべき時計を探す。口癖は「散財王に俺はなる!」。
安藤 1970年代に人気を博した、ハミルトンのパルサーというデジタル時計にもダブルネームがありました。これは聞いた話なんですが、世界初のデジタル時計としてパルサー「P1」が世に登場したとき、ティファニーの上顧客たちもこぞって欲しがった。でも、もともと限定100本だから、ティファニーが注文しても数個しか納品されないわけです。そこで、セカンドモデルである「P2」が出るとき、数を確保するためダブルネームを発注したらしいんですよね。
広田 パテック フィリップはほんの少しだけどまだやってると思いますよ、ダブルネーム。ニューヨークの本店でしか売ってないし、いきなり行っても買えないみたいですけど。
安藤 パテック フィリップも認めるティファニーのブランド力、ということでしょうか。そんな名だたるブランドとコラボしてきたティファニーが作るオリジナルウォッチはどうなのか? 実は僕、恥ずかしながらティファニーのオリジナルってこれまでそんなにはチェックできてないんです。広田さんはお持ちじゃなかったでしたっけ?
広田 「ティファニー CT60」というのを持っています。使いやすくていい時計です。
安藤 今日は「ティファニー イースト ウエスト」について話したいと思うんですが、この時計は文字盤が少し変わってて、90度回転している。通常3時のところが12時になってます。
ラグジュアリーブランドのスゴい時計【6】
ティファニー「ティファニー イースト ウエスト」
“横向き”のデザインがユニーク。ティファニー ブルーのダイヤルにゴールドのインデックスが映える。「ティファニー イースト ウエスト」。SSケース、縦42×横25mm、クオーツ。46万円/ティファニー(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク 0120-488-712)
広田 ティファニーがかつて得意としていたクロックがモチーフです。1940年代のトラベルクロックが元ネタ。
安藤 なるほど。確かに腕から外して机に置くとクロックみたいにも使えますね。旅先でも良いけど、会議のときとかにも便利そう。デザインも軽快ですね。


2/3

RANKING