OCEANS

SHARE

2018.08.08

時計

シチズン《日本の実力に、世界はあっと驚いた》

世界から総勢65ブランドが出店する日本最大級の時計展「三越ワールドウオッチフェア」。限定品、稀少モデルなどとともに奥深き時計の魅力にドップリ浸れる13日間は8月15日(水)からスタート! その前に、今回の注目モデルをフライング・チェックする。

CITIZEN
シチズン/エコ・ドライブ ワン AR5044-03E

9月発売予定。世界限定1000本。サーメットケース、37mm径、クオーツ。70万円/シチズン 0120-78-4807
シチズンの光発電時計の歴史は長い。40年以上開発に取り組んだ結果、ひとつの頂点としてたどりついたのが、1.00mm厚のムーブメントを2.98mm(設計値)の世界最薄ケースで包んだ「エコ・ドライブ ワン」だ。圧倒的な薄さは世界を驚愕させた。
さらに今年投入のフラッグシップモデルではベゼルに超硬質素材アルティックを世界で初めて時計に採用。薄さの先にある、革新性と洗練。シチズンの挑戦は終わらないのだ。
 
[イベント詳細]
第21回 三越ワールドウオッチフェア
期間:8月15日(水)〜8月27日(月)
場所:日本橋三越本店 本館7階催物会場

塚田直寛=写真 プレコグ・スタヂオ=文・編集


SHARE

RANKING