「街角パパラッチ&家」特集 Vol.3
2021.08.02
WATCH

ルクルト「レベルソ」にキャンバスストラップ登場! 夏の時計に新たな楽しみが

夏だから、暑いから、腕時計は着けない?そういう人はそれで良し。今回は、夏でも、暑くても、ほかにアクセサリーは着けなくとも、腕時計だけは欠かしたくない。そんな人専用のお話。

さて、時計好きと話をする際に、男のワードローブに備えておきたい名品として、ジャガー・ルクルト「レベルソ」は、よく俎上に載せられる。

アール・デコ調の端正な佇まいで、手持ちのラウンドウォッチとは趣を異にし、ラインナップにも変化を与えてくれる。もちろん、ドレスからカジュアルまでその守備範囲は広い。

それもそのはず、ポロ競技に端を発した、時計の時刻表示を裏返せる仕様からもわかるとおり、スポーティな由来さえあるのだ。

さて、ここに従来のレザーストラップだけではなく、キャンバスストラップが加わったらどうだろう。

夏専用、大人の男専用!? 涼しげな“キャンバス生地”の腕時計ストラップがルクルトから登場!
「レベルソ・クラシック・ミディアム」「レベルソ・クラシック・ラージ」「レベルソ・トリビュート」の各コレクションに対応の腕時計ストラップ。インターチェンジャブル式のストラップなので、付け替えは手軽だ。なお、写真のサンドベージュのほか、ライトタン、ペールブルー、ミッドグレーの4色展開。ストラップ3万4100円、腕時計76万5600円/ともにジャガー・ルクルト 0120-79-1833

クラシカルな服でもよく指摘されるとおり、ファッションを楽しむならば、大事にしたいのが、季節感の演出。これが、クラシカルな時計とともに楽しめるのだ。

このストラップを作るのが、2011年からジャガー・ルクルトと協業しているカーサ・ファリアーノ。ポロブーツに長けることでも知られるブエノス・アイレスの老舗が、夏用ポロブーツに着想を得て、キャンバスをカーフレザーに張り合わせた新作ストラップを製作。

シャープな顔立ちに、キャンバスの柔和な雰囲気はマッチ。涼やかな雰囲気を醸し出してくれる。写真のようなストライプシャツの袖をまくり上げてグルカショーツにイン、腕元にはコイツをさらりと着けこなせば、相当に洒落ていると思わないだろうか。

もちろん、飾り気のないTシャツ&デニムにこれ一本でも十分に成立する。

1930年代から基本的に変わらないデザインコードでいつも存在してくれる名作だけに、購入時期を様子見している人には、今回のキャンバスストラップの登場が、レベルソ入手の後押しにもなるやも。

こういう楽しみがあるから、夏の時計はやめられないのである。

 

清水健吾=写真 来田拓也=スタイリング 髙村将司=文

# ジャガー・ルクルト# 腕時計ストラップ
更に読み込む