2021.01.05
WATCH

伝説的コラボが再び。キース・ヘリングのスウォッチは見逃し厳禁!

スウォッチとキース・ヘリングが2度目のコラボレーションを果たす。

約30年の時を越えた両者の再会、その歴史的な意味はデカい。新年早々の吉報に、こりゃちょっと冷静じゃいられないぜ!

スウォッチとキース・ヘリングがコラボレーション! 新コレクションのモチーフはミッキーマウスだ!

アート史、ファッション史に残る名作

地下鉄の広告版に絵を描く「サブウェイドローイング」からキャリアをスタートしたキース・ヘリング。斬新な作風は着実に人気を高め、1986年にはオリジナルグッズを販売する「ポップショップ」をニューヨークにオープン。そこで限定販売されたのが、初代となるスウォッチとヘリングのコラボウォッチである。

キースへリングのスウォッチ
名作として語り継がれる、1986年発売のスウォッチとキース・ヘリングのコラボコレクション。今はどれもプレ値がついている。

当然、今やこの伝説的名作は入手困難。アート史、ファッション史に刻まれた歴史の1ページとして振り返るしかなかったのだが……なんと今週、新たなコラボコレクションが登場するってんだから大ニュースでしょう。

新コレクションでは、ヘリング風のミッキーマウスがどどんっと前面に登場!

見ての通り、今回のモチーフはウォルト・ディズニーが誇るミッキーマウス。

大のディズニー好きで知られるヘリングは、もともと幼少期に祖母の家で見つけた『ミッキーマウスの描き方』という本から絵の描き方を学んだと言われている。一時は漫画家を目指し、ウォルト・ディズニーへの就職を志望したこともあったとか。

その熱はアーティストになってからも冷めず、作品でもたびたびミッキーマウスをモチーフに起用。そんなヘリングのディズニー愛がたっぷり込められた本コレクション、見逃すワケにはいかないだろう。

 

新コレクション全3型はコレだ!

左から「エクレクティック ミッキー」1万9500円、「マウス マリニエール」1万2000円、「ミッキー ブラン スー ノワール」1万4000円/すべてスウォッチ(スウォッチ コール 0570-004-007)

ラインナップするのはこちらの3型、いずれもダイヤルにはヘリング仕様のミッキーマウスがキュートに鎮座する。

ブルーのケースが目を引く「エクレクティック ミッキー」は、ひと目でへリング作品とわかる白と黒の曲線でミッキーマウスを描き出した。独特の曲線はストラップ全体をも大胆に覆う。

ビビッドな赤が映える「マウス マリニエール」。赤と白のストライプが印象的だが、その着想源は星条旗……ではなく、ミッキーマウスのパンツ。ヘリングは「ミッキーマウスこそがアメリカを象徴するそのもの」との持論をもっていたようだが、“まさに”な一本だ。

ブラックで落ち着いた雰囲気を纏うのは、「ミッキー ブラン スー ノワール」。シンプルな仕上がりだからこそダイヤルのミッキーマウスが際立つ。マットブラックに映えるイエローの針もいいアクセントだ。

限定の「エクレクティック ミッキー」は扉型の重厚なボックスとなっている。

今回のコレクションは1月7日(木)から全国のスウォッチストア、1月12日(火)よりオンラインストアにて販売スタート。

また、発売を記念して1月7日(木)から28日(木)まで、このコラボコレクションにフォーカスしたポップアップストアを渋谷パルコで開催する。ブルーの「エクレクティック ミッキー」は、関東エリアではここでしか買えない限定品なのでご注意を。

 

[問い合わせ]
スウォッチ コール
0570-004-007

# スウォッチ# キース・ヘリング# 時計
更に読み込む