2019.07.07
WATCH

イメージソースはアートや建築。異なる美観に僕らはきっと恋をする

ひと目で惚れ込める美的な外観。作り手が違えば、その美意識も違う。アートや建築、ファッション、自然が生み出す黄金比など、基づく哲学によって異なるその美観は、まさに“十本十色”である。さて、あなたはどんなフェア・レディに恋をする?

SAINT HONORE
サントノーレ/タワー エッフェル 1885
デザインだけでなく素材にも宿したエッフェル塔の美

SAINT HONORE サントノーレ/タワー エッフェル 1885 デザインだけでなく素材にも宿したエッフェル塔の美
世界限定324本。SSケース、42mm径、自動巻き。42万円/栄光時計 03-3837-0783

肉抜きが施されたベゼルと同柄のダイヤルにあしらわれるのは、クロワジョンと呼ばれる格子模様。これはブランドの創業地パリを代表する建造物、エッフェル塔にオマージュを捧げたデザインなのだ。

しかも、ベゼルにはエッフェル塔に使用された錬鉄を、ストラップには錬鉄のパウダーを混ぜ込んだ特別な仕様。19世紀末に人々を熱狂させた巨大建築の美を、21世紀の今、愛でるのも一興だろう。


TISSOT
ティソ/ティソ ヘリテージ ポルト
アール・デコの空気感を100年後に蘇らせた「樽型時計」

TISSOT ティソ/ティソ ヘリテージ ポルト アール・デコの空気感を100年後に蘇らせた「樽型時計」
10月発売予定。SS(ローズゴールドPVD加工)ケース、縦42.45×横31.1mm、手巻き。13万円/ティソ 03-6254-7361

アール・デコ華やかなりし1919年に生まれた、トノーシェイプの「ティソ ヘリテージ ポルト」。ポートワインの一大産地として知られるポルトガルの港町、ポルトがその名の由来で、いかにもワイン樽を想起させる点はネーミングの妙だ。

誕生100周年となる今年、そのオリジナルに忠実な外観に、現代の機械式ムーブメントを搭載してリバイバル。曲線を強調させた味わい深いアラビアインデックスや樽型時計をもうひとつ描いたようなスモールセコンドが、実にチャーミングだ。


DOLCE&GABBANA
ドルチェ&ガッバーナ/マニファットゥーラ イタリアーナ ナポリ
イタリアとスイス両国のクラフツマンシップを外に内に表現

DOLCE&GABBANA ドルチェ&ガッバーナ/マニファットゥーラ イタリアーナ ナポリ イタリアとスイス両国のクラフツマンシップを外に内に表現
7月以降受注開始予定。K18PGケース、42.5mm径、自動巻き。525万円[予価]/ドルチェ&ガッバーナ ジャパン 03-6419-2220

クラフツマンシップへの熱い思いを具現化した「マニファットゥーラ イタリアーナ」と呼ばれるウォッチコレクション。イタリアの各都市を象徴する歴史や建築物などがイメージソースだ。

本作は情熱的なナポリの街を彷彿させる仕上がりで、ケース、ベゼル、ダイヤルには所狭しとエングレービングが施され、ダイヤルにはローマ数字が記されたカボション・カットのマザー・オブ・パールをセット。すべての作業をイタリアの職人が行っている。その内側にはジュネーブの熟練時計職人が組み立てたエクスクルーシブムーブメントを搭載。両国のクラフツマンシップをこの1本に凝縮させた。

NEXT PAGE /

HARRY WINSTON
ハリー・ウィンストン/HW エメラルド・オートマティック 33mm
深いブルーの輝きが魅惑的な男が着ける「時の宝石」

HARRY WINSTON ハリー・ウィンストン/HW エメラルド・オートマティック 33mm 深いブルーの輝きが的な男が着ける「時の宝石」
12月発売予定。K18WGケース、縦39.3×横33.3mm、自動巻き。230万円[予価]/ハリー・ウィンストン 0120-346-376

ハリー・ウィンストン本人が最も愛したとされるダイヤモンドのカットが、エメラルドカットだという。その形状から着想を得た八角形のケースとサンレイ装飾のダイヤル、そして放射状にデザインされたバーインデックスが、エメラルドカット同様に凛とした輝きを放つ。

機械式ムーブメントを収めた33mmモデルは、宝石をほとんど身に着けないといっていい男性にとって、おあつらえ向きな腕元の装飾となるだろう。今はスミソニアン博物館に所蔵される伝説のダイヤモンド「ホープ」のようなブルーの輝きは、魅惑的でさえある。


CHOPARD
ショパール/L.U.C XPS ツイスト QF
見た目も気分も「ツイスト」させる“ヒネリ”の利いた紳士の時計

CHOPARD ショパール/L.U.C XPS ツイスト QF 見た目も気分も「ツイスト」させる“ヒネリ”の利いた紳士の時計
今秋発売予定。世界限定250本。K18WGケース、40mm径、自動巻き。234万円/ショパール ジャパン プレス 03-5524-8922

2針&スモールセコンドのキャリバーを向かって右方向に30度、その名のとおり「ツイスト」させ、結果スモールセコンドが7時、リュウズが4時位置となる意表を突いたデザインに。さらに秒針軸を中心に同心円を描くサンバーストサテン仕上げにも遊び心が滲む。紳士たるもの、エレガンスと“ツイスト”する気持ちの両方を備えよ、というメッセージとも取れる。


※本文中における素材の略称は以下のとおり。SS=ステンレススチール、K18=18金、PG=ピンクゴールド、WG=ホワイトゴールド

星 武志(エストレジャス)=写真(静物) 太田泰輔=写真(人物) 石川英治(Table Rock.Studio)=スタイリング(静物) 菊池陽之介=スタイリング(人物) yoboon(coccina)=ヘアメイク 柴田 充、髙村将司、渋谷康人、水藤大輔、中村英俊=文

# ハリー・ウィンストン# 審美性# 腕時計
更に読み込む