2018.12.22
WATCH

【前編】名工たちが込めた想いや情熱を感じる。匠の技とツナガル時計

名工たちの技術に彩られた時計は、単にヴィジュアル上の美観を備えているだけではないと思う。その技術が確立するまでに連綿と紡がれてきた長い時間と、作品のために注がれた情熱がないまぜになった温もりまでも感じていられる。

RALPH LAUREN ラルフローレン
上●アメリカン ウエスタン クッション ウォッチ
下●アメリカン ウエスタン ポケット ウォッチ
ラルフ御大を祝うべく集結した、世界の職人芸

スターリングシルバーケース、42mm幅、自動巻き。279万円[受注生産]/ラルフ ローレン 表参道 03-6438-5800

デザイナー、ラルフ・ローレンが日々想いを寄せるウエスタン要素を盛り込んだタイムピースは、創業50周年記念を祝う連作。世界中から選抜された熟練の職人たちが各パーツの製作に当たる。ストラップはテキサス州エルパソの革細工職人が紋様を打ち込み、最後はベルギーで組み立てを行う。ピアジェのムーブメントを搭載。

世界限定50個。スターリングシルバーケース、50mm径、手巻き。511万5000円[受注生産]/ラルフ ローレン 表参道 03-6438-5800

妻リッキーとも縁のあるマンハッタンの彫金師が施したシルバー彫金に、別の宝石職人がアンティーク加工を施す。IWCのムーブメントを搭載。

精緻を極めるエングレービング!

妻リッキーが息子デイヴィッドの結婚式に履いたブーツのメタルパーツを手掛けた彫金師が、特殊な工具を用いてフリーハンドで文様を刻む。

エトルリアやビザンチン、ネイティブアメリカンの技法を修得した宝石職人がアンティーク加工を施す。研磨や艶出し、塗装、ワックスを施したのちに表面を酸化溶剤でコーティング。使うほどに明部はより輝きを、暗部はより深みを増す。

革細工職人は、削ったレザーに、芸術的な文様を打ち込む。


CHANEL シャネル
ムッシュー ドゥ シャネル
“力の象徴”ライオンが鎮座する芸術的ダイヤル

世界限定20本。K18ベージュゴールドケース、40mm径、手巻き。962万5000円/シャネル 0120-525-519

発想力があっぱれなメゾンの最新作。2016年にデビューを飾ったオリジナルの、ジャンピングアワー&レトログラード分針はそのままに、本来のスモールセコンド位置に、メゾンが大切にするパワーの象徴、ライオンを彫金。ダイヤルには、高い技術力を要するグランフーエナメルを採用する。その様は、ベージュゴールドの額縁に収まる芸術品のよう。


BREGUET ブレゲ
クラシック エクストラ フラット 5157
名門を特徴づける、伝統の手彫りギョーシェ

K18ローズゴールドケース、38mm径、自動巻き。203万円/ブレゲ ブティック銀座 03-6254-7211

ダイヤルに手動旋盤で施されるギョーシェ彫りは、名門ブレゲの価値を語るうえで欠かせないもののひとつ。100年以上も前に設計製造された専用の機械で、ゴールドプレートに施されたクル・ド・パリ模様は、寸分の狂いがない。その後、シルバーのパウダーをかけ、ブラシで仕上げて美観を高めている。薄型の新作2針時計で、存分にその繊細さを堪能したい。


※本文中における素材の略称は以下のとおり。
K18=18金

柴田 充、髙村将司、中村英俊、戸叶庸之=文

# ブレゲ# ラルフ ローレン# ツナガルトケイ# 匠の技# 腕時計
更に読み込む