2018.12.13
WATCH

ブライトリングユーザーが受けなきゃモッタイナイ手厚いサポートとは?

腕時計に情熱を傾ける男たちが、その想いを共有することができる、またとない場所がある。愛するブランドが主催するものもあれば、ファンが自発的に発足したものもあるウォッチコミュニティだ。時計によってどんどんツナガル人と人。充実のウォッチライフを送るためのケーススタディ。

メンバー同士の交流だけでなく、手厚いサポート体制も魅力。ブライトリングの公式クラブを徹底調査してみた。


CLUB BREITLING
クラブ・ブライトリング

話題の最新コレクションをいち早く試着できるメンバーズサロン、エアショーや飛行機の体験搭乗といった空にまつわるイベント、ブランドをより深く理解できるセミナーなどが実施されている「クラブ・ブライトリング」。これは日本の正規代理店で購入した人のみが入会できる公式クラブだ。

定期的に開催されるメンバーズサロンのワンシーン。新作の展示やブランドの世界観を堪能できるプレゼンテーション、さらには普段見られないムーブメントの分解&組み立てなどが行われる。

加えて、メンバーになると正規メンテナンスを特別価格で受けることができたり、メンバー専用ラウンジの利用やメンバーズマガジンが届くなど、豊かなブライトリングライフをブランドが徹底サポートしてくれる。会費も無料なのでブライトリングオーナーであれば、必ず入っておきたい。

「試着し放題ですよー」。


鈴木泰之、恩田拓治、小林孝至、蜂谷哲実、高橋絵里奈=写真(取材) 柴田 充、髙村将司、中村英俊、戸叶庸之=文、菊地 亮=取材

# ブライトリング# ウォッチコミュニティ# ツナガルトケイ# 腕時計
更に読み込む