NEWS Vol.572
2020.05.04
NEWS

遺伝子がトレーニングを提案。在宅太りに、科学的筋トレプログラム

外出自粛が続き、家にいる時間が長くなってきた。ジム通いで体型やメンタルヘルスをキープしてきた人にとっては、なかなか辛い状態が続いていることだろう。

そんな今だからこそ、家の中でできるエクササイズに取り組んでみては?

ジェノフィットネス

今回紹介するのは、動画フィットネスアプリ「BeneFitness(ベネフィットネス)」と、遺伝子検査サービス「Genoplan(ジェノプラン)」がコラボして生まれた「GenoFitness(ジェノフィットネス)」。従来のオンラインフィットネスに新しいアプローチを加えた、科学的マッチョ&ダイエットプログラムだ。

特徴的なのは何といっても、最新の研究データを基にした遺伝子検査と、その結果を受けて生活習慣や食生活の改善提案をしてくれるところ。

さらにプロのトレーナーが監修した9つのダイエットプログラムを遺伝子結果に応じて行うことで、より高い効果を期待できるのである。

アプリイメージ

これなら自宅で好きな時間に行えるから、在宅生活中でも何ら問題なく筋トレやダイエットに取り組めるわけだ。また、遺伝子検査でチェックできる検査項目は、病気や体質など全部で460項目以上。

これをアプリやWEBで詳細なレポートとして閲覧できるので、自分の健康状態を知るという意味でも有用だ。

始めるときも、外に出かける必要はない。WEBから申し込むと、自宅に遺伝子検査キットが届く。キットを使って自分の唾液を採取したら、ジェノフィットネスに返送する。

すると、WEBサイトで閲覧できる分析結果レポートと、フィットネス動画プログラムのアカウントが送られてくる。あとはプログラムに沿って、動画を見ながら家で体を動かせばOKだ。

図表

もし外出する機会が減って時間に多少ゆとりがあるなら、それは自らの生活を見直して新しいことを始めるチャンスである。「ジェノフィットネス」なら、気になるコロナ太りの対策として、かなり有効な手段になるはずだ。

[問い合わせ]
ジェノフィットネス
https://benefitness.me/genofitness

中山秀明=文

# ダイエット# ニュース# フィットネス
更に読み込む