2020.05.01
LIFE STYLE
PR

「3つのリビング」を持つBESSの家が、自宅時間を豊かにする

人生に遊びは必要だが、それは家においても同じこと。

オモチャ箱のように遊びが集まったBESSの人気モデル「ワンダーデバイス」。この家には趣味も普段の生活も充実させる3つのリビングがある。

「3つのリビング」を持つBESSの家が、自宅時間を豊かにする

家の中と外、そして日常と特別な時間がスムーズにつながり、工夫次第で暮らしの可能性はどんどん広がる。

人生の満足度を引き上げる「遊びのリビング」から、この家での暮らし方を想像してみよう。

「ワンダーデバイス」の詳細はこちら

 

あらゆることを許す
土間リビングの存在

玄関を入ると、広々とした土間が広がる。趣味を楽しむのに最適な「土間リビング」だ。

好きなモノが詰まったオモチャ箱のような、BESSの「ワンダーデバイス」。

床は掃除がしやすいモルタル素材になっていて、多少の水濡れや泥汚れを気にせずに使える。例えばサーフィンを楽しんだあとに濡れたサーフボードやウエットスーツを持ち込み、ここで乾かしてもいい。

使い方は自由自在、工夫次第で無限に広がる。キャンプが趣味ならギアの保管場所にするもよし、壁に設置された棚に好きな本や雑誌を並べて自分だけの愉悦に浸るのもいい。空間いっぱいに“遊び道具”を詰め込み、次のアクティビティに想いを馳せる。暮らし方に合わせて何を置き、どう使うか。考えるだけで遊び心は刺激されるはずだ。

NEXT PAGE /

インドア・リビングから
青空リビング

大きな窓で室内とつながるウッドテラスも、自由な発想で使えるもうひとつのリビングだ。

大きな窓で室内とつながるウッドテラスも、自由な発想で使い方が広がるもうひとつのリビングだ。/ベス

晴れた日には肌触りの良いラグを敷き、ローテーブルとクッションを持ち出す。するとウッドテラスが極上のリビングに早変わりする。ちょっとしたドリンクとスナックを用意して、仕上げにレコードをかければ、格別な空間を演出できる。

テラスの端には袖壁が張り出しているため、すっぽりと囲われているようで落ち着きも感じられる。定期的に塗装してメンテナンスすれば長持ちするし、木材特有の経年変化によって味わいも生まれる。手を掛けるごとに家への愛着も増していく。

木の感触とオープンエアの開放感を堪能しながら、読書やティータイムやバーベキューなどを楽しむ。家族や仲間と過ごす団らんの時間は、かけがえのないものになるだろう。

 

暮らしの可能性が広がる
“役割を決めない”リビング

キッチン、ダイニングとひと続きになったリビングは、玄関土間とウッドテラスにもつながる。/ベス

光がふんだんに入り、心地よくそよ風が抜ける。そして足の裏には無垢の木の温もりを感じる。

メインのリビングは、キッチンやダイニングとひと続きになった家の中心だ。このリビングは土間やウッドテラスをつなげる“ハブ”としての役割を果たし、ここを軸に第2、第3のリビングを行き来できる。中にも外にも境目がないオープンな作りのため、家族も自然と集まりやすい。

思い立ったらお気に入りの本やグラスを片手に、土間やウッドテラスのリビングにも繰り出すこともできる。いつだって誰かの温かな気配を感じられるのも魅力だ。

NEXT PAGE /

遊びが詰まったBESSの家

「ワンダーデバイス ファントム7」1845万円〜。※価格は地域、建築条件によって異なります。

遊びの可能性を秘めたワンダーデバイスの「ファントム」シリーズ。ミステリアスな佇まいは、扉の先にある3つのリビングとは対照的な表情で、そのギャップに好奇心はますます刺激される。

ワンダーデバイスの「ファントム」シリーズの詳細はこちら

 

BESSの展示場「LOGWAY(ログウェイ)」で、遊びのある暮らしを実際に体感してみよう。

LOGWAY
現在、41拠点あるBESSの展示場。新型コロナウイルスの影響はあるものの、事前予約すれば内覧可能。しかも家族での貸し切りもできるので、安心して来場できる。BESSがある暮らしを体感しに行ってみよう! 詳しくは、BESSのホームページにて。

「BESS」の資料請求はこちら

※資料請求は入力フォームになっています。

[問い合わせ]
LOGWAY BESSスクエア
03-3462-7000
bess.jp

[土間]ホースリール6800円/ゴードン ミラー(ジャックアンドマリー 横浜ランドマークプラザ店 045-662-6678)
[ウッドテラス]ラグ2万3000円、ブランケット6000円、クッション1万円/すべてラグル(ノーム 03-6715-2294)、レコードプレーヤー7000円/アイアン オーディオ(イン ミュージック ジャパン 03-6277-2230)
[リビング]テーブル ガラス10万4000円、テーブル ウッド9万4000円/ともにグリニッチ(グリニッチ 代官山 03-6416-5650)、ラグ2万円、クッション8000円/ともにラグル(ノーム 03-6715-2294)

山本 大=写真 伊藤良輔=スタイリング 加藤 純=文

# BESS# ベス# リビング# # 暮らし
更に読み込む