2019.08.26
LIFE STYLE
PR

コロナ・エキストラが提案する、ビーチとビールのいい関係

かけがえのない仲間やパートナーと、とにかく暑い夏のビーチでキンキンに冷えたビールで喉を潤す。それって想像しただけで最高の時間だ!

そんな幸せがずっとずっと続くようにと、プレミアムメキシカンビールのコロナ・エキストラが行なっている取り組みが、とにかく新感覚で愉快で有意義なのでレポート。

「THIS IS LIVING」- 生きている喜びや豊かさを実感できる瞬間

この夏コロナが行ったビーチイベント

「THIS IS LIVING」。生きている喜びや豊かさを実感できる瞬間、あなたはどんな時を想像するだろうか? 現代人が人生の95%もの時間を屋内で過ごしているという調査結果があるなかで、もしかしたらアウトドアでの気持ちのいい時間に、そういった実感をおぼえるのではないだろうか?

例えばオーシャンズな男であれば、何物にも代えがたい海で過ごす時間。朝日が昇るとともにパドルアウトしたとき、海に沈む夕日で、空がピンクやオレンジ色のグラデーションに染まったとき、足の裏がやけどするくらい熱い砂浜に立てたパラソルの下で眠りに落ちるとき、子供や仲間たちと、波打ち際で戯れるとき……。

そんな「THIS IS LIVING」は、実は世界で最も飲まれているプレミアムメキシカンビール、コロナ・エキストラが発信しているブランドメッセージでもある。

それは自然を愛し、日常の喧騒から離れ、仲間と一緒にかけがえのない時間を作り出すきっかけを提供することを目的としていて、この夏コロナが行ったビーチイベントにも通底しているメッセージだ。海を楽しむ時間はまさに、「THIS IS LIVING」なのだ。

NEXT PAGE /

海を守りたい。コロナのユニークな取り組み

その海だが、近年の海洋プラスチック問題が顕在化と深刻化していて、2016年のダボス会議では、ペットボトルやレジ袋といったプラスチック製品のゴミ化に歯止めがきかなければ、2050年までに世界の海を泳ぐ魚の数をプラスチックゴミが上回るという報告もなされている。その状況を改善するべく、コロナがユニークな取り組みを行っているのだ。

「コロナ サンセッツ フェスティバル 2019」の会場は沖縄本島、那覇空港から一番近い全長700mの人工ビーチ、美らSUNビーチ
「コロナ サンセッツ フェスティバル 2019」の会場は沖縄本島、那覇空港から一番近い全長700mの人工ビーチ、美らSUNビーチ。ひと足早く梅雨明けして夏空を見せた7月13日、14日の2daysで開催。流れる空気に加え、集う人たちも開放的でフリーダム!

去る7月、沖縄の美らSUNビーチで開催された日本では珍しい海岸沿いを会場にしたリゾートフェス、「コロナ サンセッツ フェスティバル」では、会場内で販売・提供されるフード&ドリンクのプラスチックフリー化を宣言。

今年で5回目の開催となる会場内では、カトラリーやカップなどは紙製、ストローはサトウキビ製のものを使い、ペットボトル飲料の販売を禁止。逆にタンブラー持参者のために、無料のウォーターステーションを設置したのも印象的だ。

「コロナ サンセッツ フェスティバル 2019」の会場内に設置されたウォーターステーション
会場内に設置されたウォーターステーション。タンブラーなどを持参すれば無料でミネラルウォーターが補給できる。
「コロナ サンセッツ フェスティバル」では、会場内で販売・提供されるフード&ドリンクのプラスチックフリー化を宣言
プラスチックフリーの会場内で提供されるドリンクなどの容器は紙製、ストローはサトウキビ製のものを使用。コロナ・エキストラはもちろん、コロナを使ったカクテルや暑い場所でも食欲が進むテクスメクス料理を販売するブースも。
NEXT PAGE /

また日本屈指のクラシックビーチで、その至近には御用邸もある神奈川県・葉山町の森戸海岸とタッグを組んで、日本初となるプラスチックフリービーチを宣言。8月31日(土)まで開かれている海の家でも沖縄でのフェス同様に、紙製の容器やカップを使用する取り組みが行われている。

森戸海岸がある神奈川県葉山町では、日本初のプラスチックフリービーチを宣言。
コロナはNGO団体「パーレイフォージオーシャンズ」と世界レベルでパートナーシップを結び、海洋プラスチックゴミに対する問題提起、ビーチクリーン活動を展開。森戸海岸がある神奈川県葉山町が賛同し、この夏、日本初のプラスチックフリービーチを宣言。

また、ビーチクリーンイベント「コロナ ペイ ウィズ プラスチック」を定期的に開催。配布される専用バックをビーチ周辺で拾ったゴミでいっぱいにして戻すとコロナ・エキストラ、あるいはソフトドリンクと交換するというユニークな企画も。

ビーチクリーンイベント、「コロナ ペイ ウィズ プラスチック」で集まった大量のゴミ
ビーチクリーンイベント、「コロナ ペイ ウィズ プラスチック」で集まった大量のゴミ。空ペットボトルやタバコのフィルター、ビニール袋など、プラスチック製の生活ゴミが目立っていた。プラスチックゴミは容易に自然分解することなく海を漂流し、現在すでに海の生態系に悪影響を与えている。

海を遊び、海を楽しみ、海を愛する。だからこそ、海を守りたい、今よりももっと美しくしたいという自然な流れからはじまったコロナの夏のビーチ活動報告。

「コロナ サンセッツ フェスティバル 2019」2日目、メインステージとなるグリフィンステージでの平井大さんのパフォーマンス
「コロナ サンセッツ フェスティバル 2019」2日目、メインステージとなるグリフィンステージでの平井 大さんのパフォーマンス。美らSUNビーチは大いに盛り上がった。

次の夏に、そしてそのまた次の夏に、もっと素敵な「THIS IS LIVING」の瞬間のための備忘録にしたいと思うのだ。

# CORONA# コロナビール# ビール
更に読み込む