オーシャンズな男は「ずばりDENIMに戻りたい」 Vol.52
2019.10.29
LIFE STYLE

鼻毛にブラジリアン最強説。処理しきれない細かいヤツも一網打尽にせよ

ブラジルといえば、言わずと知れたサッカーや柔術の強豪国。が、近年、脱毛界においてもブラジリアン最強説が急浮上しているのである。それがブラジリアンワックスだ。

これは温めたワックスを体毛の生えた肌に塗布し、固まったらはがして毛を抜き去るという世にもワイルドなメソッド。今回はこの脱毛方法を愛するあまり、原宿にブラジリアンワックス専用のサロン「モアラニ ワックス」までオープンしちゃったブラジリアンワックスの女王、MALIA.さんに話をうかがった。

「もともとブラジルのリオのカーニバルで、女性たちが超ミニなTバックを着用するために生まれた脱毛法といわれ、その後男性の間にも浸透しました。近年、欧米の感度の高い男性たちの間では全身脱毛が流行しており、全身ツルツルの男性が増えています。

メリットはレーザー脱毛と違って日焼け肌にも施術ができ、かつカミソリを使わないため、肌のダメージを抑えることができる点。何より、ワックスをはがすあの瞬間は理屈抜きに気持ちいいの。専門サロンでは全身の脱毛が可能ですが、男性は自宅でできる鼻毛脱毛から始めてはいかがでしょうか?」。

そこでMALIA.さんがプロデュースした鼻毛用のワックス、「モアラニワックス」脱毛ノーズワックスを使ってみた。

ブラジリアンワックス認定講師免許を持つMALIA.さんプロデュースの鼻毛用ブラジリアンワックス。
ブラジリアンワックス認定講師免許を持つMALIA.さんプロデュースの鼻毛用ブラジリアンワックス。スティックやカップなど必要なものはすべてセットされているので、自宅で簡単に鼻毛脱毛ができる。1つのキットで両鼻10回の脱毛が可能。 セット内容:専用ワックス 50g、専用スティック×20本、耐熱カップ×1個、紙カップ×10個 1980円/モアラニ ワックス 03-6434-0166

使い方はレンジでチンしたトロトロのワックスと棒を鼻の穴に入れる。固まったら、棒をグイッと引き抜く。一瞬の痛みはあるものの、ハサミでは処理しきれない鼻の穴周辺の細かい毛も一気に処理できる。確かに手っ取り早いうえ、イタ気持ち良さに一種のカタルシスさえ感じる! 

Stya Young1911
Step 1 ワックスを温める
Step 1 ワックスを温める
固形のワックスを粒が重ならないよう紙カップの中に入れる。そして約20mlの水を入れた耐熱カップの中に紙カップを入れて温める。レンジの場合は約1~1分30秒(600W)。湯せんでもOK。
Step 2 スティックに付ける
Step 2 スティックに付ける
温まってトロトロになったワックスをカップに移したら、専用スティックを回転させながらワックスを付けていく。多すぎると奥に入るおそれが、少なすぎると鼻腔内が傷つきやすくなるため、要注意。
Step 3 鼻にワックスを入れる
Step 3 鼻にワックスを入れる
ワックスの付いたスティックを鼻の穴に差し込み、スティックを左右に回して、鼻毛にまんべんなくワックスを付ける。小鼻周辺に反対側の指を押し当てると、隙間の鼻毛にも行き渡る。
Step 4 鼻からワックスを抜く
Step 4 鼻からワックスを抜く
ワックスが完全に固まったあと、反対側の手で鼻をつまんで、少し上に持ち上げる。スティックを持つほうの手はスティックの根元部分に。準備ができたら、スティックを真下に勢いよく引き抜く。
Step 1 ワックスを温める
Step 2 スティックに付ける
Step 3 鼻にワックスを入れる
Step 4 鼻からワックスを抜く

「肌が炎症を起こしているときはケアをしない、鼻の奥にはワックスを入れないなど、注意点さえ守ってもらえれば、自宅でも安全に脱毛ができます」

ただでさえ、齢40歳を過ぎると、加齢による発毛細胞のエラーによって、急激に伸びた毛が鼻の穴から飛び出すなんて現象もちらほら……。そんなオーシャンズ世代にとって、気軽にケアできる鼻毛のブラジリアンワックスは救世主となりうる脱毛メソッドだ。

 

小林孝至(イタルスタジオ)、上樂博之=写真 naohiga=イラスト 押条良太(押条事務所)=編集・文

# STAY YOUNG# ブラジリアンワックス# 脱毛
更に読み込む