ネコとオッサン OCEANS LOVES CATS!SeasonII30ネコめ
2019.10.15
LIFE STYLE

幸運を呼ぶ鍵シッポの‘すす’と、ネットでバズった‘うずら’の鎌倉ネコ姉妹

>連載「ネコとオッサン OCEANS LOVES CATS!SeasonII」をもっと読む

ネコとオッサン2019
-OSSANS LOVE CATS!-

オッサンはネコが好き。いや、イヌも好き。だけどネコ好きなオッサンのほうが愛おしく感じてしまう、いや、ネコが愛おしいオーシャンズ編集部。大好評だった「愛されネコ・オブ・ザ・イヤー」発掘プロジェクトが1年ぶりにパワーアップして復活!

うずら
鎌倉といえばネコ。
すす
ネコといえば鎌倉。むにゃむにゃ。

古都・鎌倉。ネコにまつわるスポットがあるほか、ネコが多く住むエリアとしても知られている。今回出会ったのは、そこでまったりと暮らす鎌倉ネコ姉妹。

NEXT PAGE /
うずら
あら、お客さん!
うずら
はいはいはい、こんにちわー。

玄関まで一行を出迎えてくれたのは、三毛猫のうずら。外を眺めているのが好きらしく、お客さんの来訪にも敏感。まるで家の中を案内してくれるかのように、そこら中を歩き回る。

2歳になったというが、今でもご主人の指をチューチュー吸う甘えん坊。そしてかまって欲しがりだというが、上手く誘導できるタイプではないというのが愛おしい。よくご主人の靴下を嗅いでから自分のお尻のニオイを嗅ぐそうで、「『ニオイを比較すんじゃないよ!』って言ってます(笑)」。

NEXT PAGE /
すす
ゴロゴロ…… ハッ!! お客さん!!
すす
焦げてないのよ、地毛なのよ。

そんなうずらを横目に静かに縁側で日向ぼっこを楽しんでいるのが、すす。名前の由来が「黒っぽくて煤(すす)まみれのようだったから」と見た目はうずらと異なるが、彼女たちは本物の姉妹。

放っておかれるのが好きだというすすは、人前では甘えないタイプ。しかし、遊びたいときは自分のタイミングでご主人をお誘いし、松ぼっくりを投げてキャッチするというアクロバティックな遊びを楽しむという。「こう見えて、さながらゴールキーパーのような動きをしますよ」。

NEXT PAGE /
うずら
ほら、カーテンきれいでしょ。むしろアタシは清潔派。
うずら
高いところから失礼します!
うずら
眠いところから、失礼します。ねむむ。
すす
うずらはせわしないねぇ。
ネコ
うずら日陰派、アタシ、日向派。ねむねむ。

2匹が家にやって来たのは、約2年前。先代のネコが亡くなったり鎌倉の地域ネコが減っていってしまったりと、ネコ好きのご主人が心を痛めて落ち込んでいたところ、縁あり知り合いから譲り受けることになった。

子ネコを飼うのは初めてで、家族全員がワクワクしながら迎えたという。そして今、すすとうずらの姉妹が、一家の癒しとして存在している。そんな2匹を溺愛するご主人とは……?

NEXT PAGE /
横山さん
オトーチャン、ここ撫でてほしいの〜。
横山さん
良い感じでシルエットきてますね。
横山さん
あら、このアングルじゃ、アタシが映らないよ。

生粋の鎌倉人であり、絵描きの横山寛多さん。自ら「親バカなんです」と語るとおり、うずらとすすを抱く表情は柔らかい。

仕事では生き物の絵を描くこと多いらしく、その中にはもちろんネコの絵も。親戚の子供たちに渡すお年玉などでは、ご自身で作ったネコスタンプを押してオリジナルポチ袋で渡すという。もちろん、モチーフはすすとうずらだ。

NEXT PAGE /
作品
「好きなものを描いていいって言われたら、ネコを描くことも多いですね」。
横山さん
ここまじで居心地いいよね、オトーチャン。

すると横山さん、すすが持つ“鍵しっぽ”を見せてくれた。「知人に教えてもらったんですけどね、しっぽが鍵みたいに曲がっているでしょう? ここに幸運を引っかけてきてくれるらしいんです」。

さらに、幼少期のうずらの一枚も。「友人たちと家で麻雀をしてたとき、うずらがテーブルに乗っかって邪魔してきて(笑)。あまりに可愛いので、みんな麻雀中でしたけど許してましたよ」。

2匹について話す横山さんの声は、非常に楽しげ。毎日、彼女たちのおかげで幸せな日々を過ごしているということが伝わってくる。

NEXT PAGE /
横山さん
幸せ、引っかけられたかな?
うずら
「SNSに載せたらネットでちょっと話題になりました」。

「周りのネコがいなくなっていくっていうのは、すごく悲しかったんですよ。でも2匹が来てくれて救われましたね。『ネコでできた傷はネコでしか癒せない』って言いますけど、本当にその通りですね」。

すすとうずらの姉妹が、これからも横山さんの傍らで安らぎを与え続けてくれるだろう。

NEXT PAGE /
すす
あれ、もっとゆっくりしていけばいいのに。
うずら
帰るの? 帰っちゃうの? ざんね〜ん。

 

石原さくら(いしはら さくら)=写真
猫写真家・ブリーダー

1976年生。東京工芸大学写真学科卒業後、女性ファッション誌、カルチャー誌、広告を中心に活動。2008年に愛玩動物飼養管理士を取得して以降は猫写真家としてさまざまな媒体で猫の写真を撮り続ける傍ら、ブリーダーとして自ら猫を育てている。

>連載「ネコとオッサン OCEANS LOVES CATS!」を最初から読む

# うずら# すす# ネコとオッサン
更に読み込む