2019.09.06
LIFE STYLE

オフ男のランチは必ず「3人」で! そのワケは?|糖質オフ男

糖質オフ男とは……

カラダの曲がり角といわれる「37.5歳」、もう若い頃のような食生活ではいられない。これからも格好良くいたいのであれば、生活に「糖質オフ」を取り入れることが肝心だ。

そんな中、一風変わった”糖質制限生活”を送る男がいた。その名も、糖質オフ男。ストイックなダイエットでも筋トレでもなく、独自の糖質制限法でスマートにカラダをキープしていく、アラフォービジネスマン・糖質オフ男の哲学を紹介していこう。

オフィスライフの日常風景といえばランチ。おひとりさまでゆっくりじっくり自分時間を楽しむのもいいが、糖質オフ男は断然仲間を連れ立っていく。しかも3人と決まっているのだ。

なぜ「3人」なのか。会話を楽しむ黄金律? いやいや、そんなヤワな動機じゃない。秘密は「シェア」にある。

オフィス街のランチは、定食に丼モノ、麺と、炭水化物メインのメニューが多い。かといってサラダランチだけだと低カロリーすぎて、午後の仕事に支障が出そう。そこでオフ男は「3人」なのである。

まず、連れて行くメンバーは若い後輩2人が望ましい。注文するメニューは先輩たるオフ男が一方的に決める。一見パワハラだが、最終的には後輩も喜ぶランチスタイルとなるので本文を最後まで読み進めてほしい。

さて、今日のランチはイタリアンレストラン。おしゃれな店内で夜はデートにも使えそうな雰囲気だが、ランチは結構ボリュームが多めで満足感が高いため、オフ男も重宝している。

そして、注文。まず、オフ男は大好きな「本日のパスタ」を。次に後輩分として「サラダランチ」と「牛のグリル&ライス」、最後に「取り皿6つ!」で締める。つまり「シェア」である。

オフ男


注文したパスタ、サラダ、牛のグリルを3等分して、ひとり2枚ずつある取り皿に分ける。こうすることで、糖質メインのパスタは3分の1の量。さらに、牛のグリルとサラダも適量を手に入れることができる。いつもならワンプレートのシンプルなランチが、3種のメニューが並ぶバラエティに富んだ食卓に! そしてなんといっても、炭水化物の摂取量が減り糖質オフ!

もちろん、「牛のグリル&ライス」のライスは若い後輩たちだけでシェア。なんだかトクしたのか損したのかわからない後輩の困惑顔を前に、ひとりご満悦のオフ男であった。

この「ランチは3人でシェア」の法則、洋食系の大体のお店ならカロリー低めのメニューもラインナップされているので、大手ファミレスチェーンなどでも応用できそうだ。しかし、和定食メインのお店だとご飯とおかずを交換しない限り糖質オフは難しいので、そのときは「ご飯少なめで!」の一択である。

NEXT PAGE /

もっと糖質オフ生活を楽しむために!
専門家からのティップス

教えてくれるのは……

亀川医師亀川 寛大 医師
「なごみクリニック(熊本県)」院長。「糖尿病再生医療研究所(熊本県)」所長。
医師として糖質制限をわかりやすくおもしろく伝えることをモットーに、全国でセミナーやイベントを開催。そのほか、Facebookを中心に情報を発信中。


「多人数でのシェアはいいと思います。自分が糖質オフしたい場合は、糖質オン派の後輩を連れて行ければ尚良しです!

しかし、時が経ち糖質オン派の後輩が糖質オフを意識し始めたときに、その関係は終わりを迎えるでしょう(笑)。今はまだトクしたのか損をしたのかわからない後輩も、糖質オフのメリットに気づけば、自分がそれまで糖質処理班として都合よく使われていたと考えるからです。

できれば早いうちに『糖質オフのメリット』についても若い後輩たちにシェアし、3人で糖質オフのシェアランチを楽しめるようにするのが得策です(笑)。

私も糖質オフ生活を始めたときは、気の置けない仲間とランチ会などをして、互いの料理をシェアしながら糖質オフ情報のシェアもし合いました。そうすることにより、よりよい糖質オフ生活ができ、モチベーションを保つことができます。

また、ファミレスは世代を問わず気軽に利用できるのがいいところ。洋食、和食、中華とバリエーションが豊富なメニューの中に、最近では糖質オフと謳うメニューも増えてきました。『麺が好きだけど、糖質制限もしたい!』というニーズに応えるため、こんにゃくなどを使って糖質量を抑えた麺も登場しています。糖質オフ生活において、ファミレスを活用することは非常におすすめです!

糖質オフメニュー以外で私がファミレスでよく注文するのは、ステーキなどの肉料理。ただ、そのまま食べるのではなく工夫が必要です。肉にソースをかけずに別の器に盛ってもらいたいこと、糖質量の多いコーンやポテトなどの添え物は外してほしいということを注文時に伝えるのは、糖質オフ生活を送るうえではマストです!」。


糖質オフ生活の参考に!

著書『ラーメン好きの医者が教える糖質制限の外食ガイド(60種類のメニューを自分の体で徹底調査!)』
著者:亀川 寛大(マキノ出版)
「外食チェーンの糖質オフメニューは、本当に有効なのか?」。そんなギモンから、 亀川医師が自分の体を実験台にして調査。血糖値の上昇幅や、コストパフォーマンス、味、満腹度などで総合的に評価し、採点・ランク付け。 この本を読めば、糖質制限中の外食で何を選べばよいかが一目でわかる。


島崎昭光=文 波打ベロ子=イラスト

# ファミレス# 糖質オフ男# 糖質制限
更に読み込む