NEWS Vol.355
2019.05.22
LEISURE

ギンギンの炎天下でこそキンキンのビールが飲めるソーラーパネル式クーラー

冷た~いビールをゴクゴクと喉に流し込む清涼感と幸福感。至上の快感に浸る悦びを、海やキャンプやBBQでも楽しめたら……。

そんなビールを愛するオッサンの飽くなき欲求によって具現化した……かどうかは知らないが、真夏の屋外であっても常にキンキンの缶ビールを取り出せる、デキるクーラーボックスを発見した。

トラベルクーラー
「トラベルクーラー」8万6000円/アントビー 047-318-2685

名前は「トラベルクーラー」。その名の通り、旅行にだって連れて行ける冷蔵・冷凍庫。にも関わらず、ポータブルタイプのクーラーボックス史上、おそらく最大容量を誇る代物だ。

なんと、350mlの缶ビールであれば58本も収納できるとのこと。そんな物を手に入れてしまったら、ビール欲を我慢できるわけがなかろう。

トラベルクーラー 中身

ただし、きちんと冷えてくれなくては美味しいはずのビールも台無し、だがご安心を。

たとえ夏日で気温が25℃を超える場合であろうと、0℃までは約20分、マイナス20℃までは約1時間で急速冷却。家を出る前にスイッチを入れておけば、目的地に着いたときには冷んやりビールがスタンバイしてくれているのだ。

蓄電タイプなので、1回の充電で冷蔵なら約12時間、冷凍なら約5時間も使用可能。さらにソーラーパネルを使用すれば、家にある冷蔵庫同様、長時間の連続使用だってできてしまう。

本当にいつでも・どこでも“外ビール”が叶ってしまう……!

トラベルクーラー 充電イメージ

ビール党の相棒という立ち位置を確立しそうな「トラベルクーラー」。もちろん、酎ハイでも白ワインでも、なんでも冷たくしてくれるから、これさえあれば、友達とのキャンプでの役割は、もうお酒係に決定だ。

 

[問い合わせ]
アントビー
047-318-2685
www.antbee.co.jp/

[関連リンク]
トラベルクーラー GREEN FUNDING by T-SITE プロジェクトページ
https://greenfunding.jp/lab/projects/2759

# クーラーボックス# コンパクト冷蔵庫# ソーラーパネル# ニュース# ビール
更に読み込む