2019.03.14
LIFE STYLE

白飯を三ツ星にするのはどれだ? 全オッサン必見の「瓶詰グルメ」全国大会

たとえ冷蔵庫に何もなくても、“メシ友”と白米さえあれば、それが至高のメシとなる。全国各地の美味を知る日本百貨店の鈴木正晴社長に、確実に白飯3杯はいける“メシ友”を教えてもらった。

北海道
「大地」の北海道山わさび 粗挽きしょうゆ味

北海道 「大地」の北海道山わさび 粗挽きしょうゆ味
600円/日本百貨店しょくひんかん 03-3258-0051

粗挽きにした北海道産の山わさび(ホースラディッシュ)をたっぷり使用。ツンとした辛さは控えめで、豆腐、刺し身、ステーキに添えてもいける。


島根県
「いづも八山椒」の奥出雲山椒ジャコのり 頼むからごはんください。

島根県 「いづも八山椒」の奥出雲山椒ジャコのり 頼むからごはんください。
520円/日本百貨店しょくひんかん 03-3258-0051

島根県・雲南市産の山椒が利いた、じゃこと海苔の佃煮。テレビ番組で試食したテリー伊藤さんが「頼むからごはんください」と絶賛し、この名が付いた。


和歌山県
「石神邑」の梅肉みそ

和歌山県 「石神邑」の梅肉みそ
540円/日本百貨店しょくひんかん 03-3258-0051

肉味噌のコクと旨味を引き立てるのは、しそ梅干など3種類の梅。味噌と梅と豚のひき肉がうまく調和し、和洋中のどんな料理にもマッチする。


山口県
「池本食品」の肉みそれんこん

山口県 「池本食品」の肉みそれんこん
500円/日本百貨店しょくひんかん 03-3258-0051

山口県・岩国蓮根と山口産豚肉を使った、コチュジャン入りのピリ辛味噌。蓮根のシャキシャキとした食感がいい。野菜スティックのディップにも良し!


長野県
「金元醸造」のごろごろにんにく

長野県 「金元醸造」のごろごろにんにく
500円/日本百貨店しょくひんかん 03-3258-0051

青森県産の生にんにくを、国産大豆で作った信州みそで仕立てた逸品。“酒とも”としてそのまま食べるのも良し。炒め物などの調味料としても万能。


福島県
「吾妻食品」のうまくて生姜ねぇ!! 福島県産えごま入り

福島県 「吾妻食品」のうまくて生姜ねぇ!! 福島県産えごま入り
600円/日本百貨店しょくひんかん 03-3258-0051

ランダムに刻んだ国産生姜を特製醤油に漬け込んだ、飽きのこない食感と味。地元では、豚の生姜焼きにも使う人がいるという人気商品。


愛媛県
「ISフーズ」のあんちょび入りじゃこのオイル漬け

愛媛県 「ISフーズ」のあんちょび入りじゃこのオイル漬け
600円/日本百貨店しょくひんかん 03-3258-0051

国産ちりめんじゃこを、長期熟成アンチョビ、国産にんにくと一緒にオイル漬けに。スパゲッティに絡めたり、アヒージョ的に食べたりしてもバカ旨い。

ここで買えるよ!
日本百貨店しょくひんかん

東京・秋葉原「CHABARA」内に出店している食品専門店 日本百貨店しょくひんかん

“ニッポンのモノヅクリ”と“スグレモノ”をテーマに、日本全国から職人こだわりの品を集める日本百貨店が、東京・秋葉原「CHABARA」内に出店している食品専門店。

住所:東京都千代田区神田練塀町8-2 CHABARA内
電話番号:03-3258-0051

営業:11:00〜20:00 
元日、6月の第1水曜日、11月の第1水曜日定休
syokuhinkan.nippon-dept.jp

山田秀隆、竹崎恵子=写真 佐々木 誠=スタイリング 押条良太(押条事務所)=編集・文

# メシとも# 日本百貨店しょくひんかん# 瓶詰
更に読み込む