2018.10.25
LIFE STYLE

帰ってきたユースケ部長! 秋冬を楽しむ着回し服をオーシャンズ12月号で大特集!

本格的な秋冬シーズンへの突入を控え、「今年は何を着ようか」と頭を悩ませてはいないか。本日発売のオーシャンズ2018年12月号は、「着回せなきゃ服じゃない!」と銘打ち、この時季にヘビロテできる服を大特集!

そしてもちろん、この男の存在なくして「着回し」は語れない!

平山ユースケ31Days 部長びんびん“着回し”物語 Season 2

大手総合商社・亞藤忠物産に勤務していた平山ユースケ(47)。出世頭のユースケは政財界大物たちとの会合もしばしばで、役員に昇進間近とのウワサもあったほど。だが、社内の派閥争いに巻き込まれ退社を余儀なくされてしまった。

とはいえ、社に残ったユースケ派からの復帰を熱望する声は多く、体制が落ち着きを取り戻し始めた亞藤忠は、ユースケに再び会社へ戻ることを要請するのだが……。

40代ビジネスエリート、平山ユースケの山あり谷あり、ファッション・ジェットコースター・ストーリー「部長びんびん“着回し”物語 Season 2」。計19のワードローブをどう着回すのか、見逃し厳禁だ!


着回せる、ずっと着られる、楽しめる フレンドリーな個性服

さて、いわゆる“定番”を着回せるのは当然のこと過ぎて、オーシャンズの企画としてはちっとも面白くない。そこで、トレンド性やデザイン性を持ちながら、自分の個性やセンスとシンクロしてくれて、しかも着回し力も高い。そんな個性的な存在ながら懐深い服を徹底的に集めたゾ!


早く! もっと! 寒くなってくれ! 使える「ダウン&コート」カタログ2018

あと1カ月もすれば秋も終わり、冬を迎える。その時季のお洒落において最大面積を占める防寒アウターは、今の気分を思いっきり反映できるアイテムでもある。だからこそ、その選びには慎重を期したい。

とにかく今季はダウン&コートが大豊作! オーシャンズが“使えるかどうか”という目線でしっかりと厳選したので、お眼鏡にかなう一着を……と言わず、二着三着と選んで頂戴!


街へ出かけるようにターフを目指せ “普段着ゴルフ”の時代がやってきた

今月号はゴルフにも注力! というのも、我々オーシャンズ世代は、ゴルフウェアについて少々思うところがある。率直に言えば、ゴルフのときも「普段の装いに近い服」でプレーしてみたい、ということだ。

もちろん“普段着ゴルフ”といっても、いつものポロやチノを着るわけじゃない。街で十分通用するデザインでありながら、実は優れた機能を備えているゴルフウェア。いつものファッションと同じ感覚で着られるウェアをピックアップ! さぁ、冬のゴルフを思いっきり楽しもう!


新型「クラウン」VS「アルテオン」 セダンが古くさいなんて誰が言った!?

クルマの連載は今月号も読み応え抜群! SUVが隆盛を極める現在において、セダンはオジサン、古参ファンが乗るクルマ。あるいは、エンジン、キャビン、トランクが独立した3ボックス型のデザインが古くさくてダサい。なんて思っていやしないか?

しかしその考えは、トヨタの新型クラウンとフォルクスワーゲンのアルテオンを知れば、きっと覆るはずだ。今回は両者の性能を徹底比較! 現代のイケてるセダンの実力をとくとご覧あれ!


既成概念に縛られない時間表示 生き様が滲むフリーダムな時計

時間を読むのではなく、ついつい時計が見たくなる。腕元にそんな一本があれば、たとえ慌ただしい日常でも、過ごす時間は今まで以上に自分らしく、自由になるに違いない。今月号の人気連載「『名刺代わり』の腕時計」は、そんな時間に“縛られない男”にぴったりな、フリーダムな腕時計を集めたぞ!


実は、オーシャンズは月額390円で読める!

オーシャンズを半額で読めるその方法とは「定期購読」である。

オーシャンズがお得に読めるだけではない。仕事も大事、家族も大事、だけど好きなことにも打ち込みたい……そんなオーシャンズ世代のためのオフタイム充実イベントを随時開催中で、こうしたイベントの参加費も定期購読者なら優遇される。


2018年12月号の表紙はこれだ!

書店、コンビニ、ネットから、ぜひご購入を!
>>アマゾンからの購入はこちら
>>富士山マガジンサービスからの購入はこちら
>>定期購読のお申し込みはこちら

# ユースケ部長# 最新号# 着回し
更に読み込む