美容&健康にコミット!「24時間ウェルネス宣言」特集 Vol.3
2020.12.07
HEALTH

朝派と夜派で厳選。ラグジュアリーホテルが誇る日本一気持ちいいジム

コロナ禍による健康意識の高まりとともに、今、ジムに通う人が急増している。ただ、どうせなら最高のジムで汗を流したい。

間違いないのは、やっぱり世界的なラグジュアリーホテルが誇るジム。朝派と夜派、それぞれの好みに応える日本一気持ちいいジムを探してみた。

 

[朝が気持ちいいジム]
自然光をたっぷり浴びながら最新マシンで汗を流す

[朝が気持ちいいジム]ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜

ハワイの朝は不思議だ。燦々と輝く太陽と澄んだ空気のせいか、なぜだか普段より体を動かしたくなる。とはいえ、このご時世、恒例だったハワイ旅行をガマンしている人も少なくないのでは?

ならば、いっそこの秋オープンした「ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜」に宿泊するのもひとつの手だ。ホノルルで半世紀以上の歴史を持つ老舗「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」と同じオーナー企業がプロデュースしたホテルは、サービスといい、雰囲気といい、ハワイにいるような気分とホスピタリティが味わえる。

みなとみらい21地区を一望する、14階のスカイロビーからの眺めが有名だが、3階にあるトレーニングジムもすこぶる気持ちがいい。壁一面の窓からは、海をイメージして3階外に設置された“水盤”が眼前に広がる。陽光が降り注ぐ広々としたスペースにはマシンがずらりと並び、インドアプールも完備されている。

宿泊ゲストなら誰でも利用できるジムの最大のウリはオーダーメイド型プログラム(有料、要事前予約)。特定のプログラムは用意されておらず、トレーナーが利用者と一緒にベストな内容をイチから構築するのだ。

時間は30分・60分・90分の3コースを用意。この日は朝7時からマシントレーニングのあと、プールでスロースイミングを行い、ピラティスレッスンを受けたが、内容は体調や気分にドンピシャ。何よりマンツーマンのパーソナルトレーニングなだけあって、集中力が持続した中身の濃いトレーニングができる。

日本にいながら、「ハワイの朝の気持ちイイ汗」を流せる夢のようなジム。ハワイ好きにはたまらない穴場スポットだ。

ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-3
電話番号:045-522-0008
https://thekahala.jp/yokohama
※フィットネスジムの利用は宿泊ゲストに限ります。本施設は、併設する会員制リゾートホテル 横浜ベイコート倶楽部と共有施設です。 

NEXT PAGE /

[夜が最高なジム]
幻想的な東京の夜を見ながら心身ともにリラックス

[夜が最高なジム]パーク ハイアット 東京 クラブ オン ザ パーク

良質な集中力を生み出す静けさ。ジムを選ぶ際に、この要素を重視するトレーニーは多い。東京には多くのジムが存在するが、“最も静かなジム”を挙げるなら、「パーク ハイアット 東京」のクラブ オン ザ パークが断トツだ。

そもそもこのホテルのコンセプト自体が客室数を177室に限定したスモールラグジュアリーホテルであり、ジムを使用できるのは、16歳以上の宿泊ゲストとクラブ会員のみ。総床面積は都内最大級の約2100㎡で、ロケーションは地上180mに位置する45階と47階。都会の喧騒から完全に遮断された空間でゆったりとワークアウトに集中できる。

なかでも最高に気持ちいいのが夜の時間帯だ。宝石のようにネオンがきらめく東京の高層ビル群を見下ろしながらランニングマシンを使えば、まるで空を駆け巡っているような気分が味わえるし、ヨガレッスンを受ければ、宇宙に近づくような深いリラックス感を味わえる。

設備もホスピタリティも満点。45階には7つのプライベートトリートメントルームをはじめ、ジャクージ、ドライとスチームの2種類のサウナ、360度ボディシャワー、マッサージルームなどが、47階には20×8mのプールやアスレチックジム、スタジオなどが設けられている。クラブ会員向けメンバーズパーティを定期的に開催し、ビジネスのコネクションづくりにもひと役買っているとか。

入会金は200万円、保証金300万円(ともに税込)、年会費30万円(税抜)とかかる費用も都内随一だが、入会希望者はあとを絶たないという。その価値があるかどうかは、一度ここで汗を流してみれば、はっきりとわかる。

パーク ハイアット 東京 クラブ オン ザ パーク
東京都新宿区西新宿3-7-1-2
03-5323-3434(直通)
https://tokyo.park.hyatt.com
※フィットネスジムの利用は宿泊ゲストおよび会員に限ります。

押条良太(押条事務所)、髙村将司=文

# ジム# ホテル
更に読み込む
一覧を見る