「自宅を楽しい場所No.1計画」特集 Vol.2
2021.01.26
FOOD&DRINK

マーシーの想いが詰まったレシピ本がついに!男たちよ、もっと料理を楽しもう

オーシャンズの料理番長、マーシー初のレシピ本『SURF & NORF COOKBOOK by ミウラメシ』で紹介されているレシピは、簡単で楽なものばかりではない。

時に手間がかかり、時に時間もかかる。でもそれが楽しい、とマーシー。

モデル 三浦理志さん Age 50●神奈川県出身。15歳からサーフィンを始め、今では生活の一部に。食にも親しみ、ニュージーランドの日本料理店での修業経験もあるその腕前はプロ級。現在はモデルの仕事の合間に畑で四季折々の野菜を育て、「サーフ&ノーフ」なライフスタイルを実践中。

「料理の純粋な楽しみって、自分が『食べたい!』と思ったものを作って味わえること。だからそのためなら、ちょっとの手間も苦じゃない。

砂糖と塩を間違えたりさえしなければ、大してまずくなることもないから(笑)、失敗を恐れずどんどん自分が食べたい料理に挑戦するのが大事。ちなみに、失敗しないコツは、ちょこちょこ味見をすることです!」。

そうやって自分が作ったものを誰かに喜んでもらえるという「幸せ体験の共有」ができることも、料理の魅力だ。

『SURF & NORF COOKBOOK by ミウラメシ』購入はコチラ!

左から、忙しいときも3分で鬼うま!「しらすと生ピーマンのバターしょうゆ丼」、家飲みを格上げする絶品つまみ「魚介と野菜のカラフルセビーチェ」、パーティのヒーローになる!「ローズマリー風味のローストチキン」。

「作った料理をおいしい! って喜んでもらえるのがいちばんうれしい。一緒に作ったり一緒に食べたりすれば仲も深まるし、料理ってコミュニケーションのひとつだなと思います」。

今回のレシピ本も手に取る人に喜んでもらえたらうれしい、と話すマーシーに、本書の見どころを訊いた。

左から、寒~い日にはカラダを芯から温める「スンドゥブチゲ」、リモートワークの日の夫婦ランチ「塩豚の濃厚カルボナーラ」、みんなで作って食べてパワーチャージ!「ガリガリ生姜餃子」。

「こだわりのタレやソースを紹介しているので、いつも料理している人にも発見があるんじゃないかなと思うし、料理を始めたばかりの人は、『これ食べたい!』というメニューを見つけてぜひチャレンジしてほしいです。

ここにおすすめシチュエーションを紹介したみたいに『こんなときにこの料理』を妄想しながら読んでもいいかも。この本を通じて一緒に料理の楽しみを味わってもらえたら、最高です!」。

『SURF & NORF COOKBOOK by ミウラメシ』今年7年目を迎える人気連載「ミウラメシ」がついに単行本化。ガッツリ食べたいパスタやメシもの、サーフトリップで出会った味など、これまでに作った51のレシピに加えて、マーシーのサーフ&ノーフライフのこと、また料理への想いも綴られた、永久保存版の一冊だ。1月28日(木)発売。先行予約はこちらから! 三浦理志=著 1800円/プレジデント社刊

これを機に料理を始めてみようかな、という人は、オーシャンズ2021年3月号の調理道具プレゼント企画にも注目だ。「いい道具を手にすると使ってみたくなるから、まず調理道具を揃えることから始めるのは大正解!」。

ではいざ、マーシーセレクトの道具とマーシーのレシピ本を手に、楽しく料理道を進め、男たちよ。

『SURF & NORF COOKBOOK by ミウラメシ』購入はコチラ!

渡辺謙太郎(人物) 渡辺修身(料理)=写真 中里真理子=スタイリング 勝間亮平=ヘアメイク 川瀬佐千子=編集・文

# レシピ本# 三浦理志
更に読み込む