2020.07.03
FOOD&DRINK

泣きのラストチャンス到来! 世界初の「紫ワイン」再販! 味わいも絶品!

赤、白、ロゼのほか、近年ではオレンジまでブームとなっているワイン事情。このたび、世界初の“紫ワイン”が誕生したことをご存知だろうか?

その名も「パープルレイン」である。

「パープルレイン」2880円/ヴィレッジヴァンガード 03-5453-8550

かの世界的な名曲と同名のこのワインは、西オーストラリアで醸造される白ワイン。ブドウ品種はセミヨン、ソーヴィニヨン・ブラン、シャルドネをブレンドした、スッキリ辛口の味わいだ。

何よりの特徴は、やはり見る者を釘付けにする神秘的なパープルカラー。その美しさに、鑑賞用に購入する愛好者もいるほどだとか。

「パープルレイン」2880円/ヴィレッジヴァンガード 03-5453-8550

実はこの色の正体は“チョウマメ”という植物の持つ色素。

抗酸化力が強いアントシアニンを多く含むチョウマメを酸化防止剤代わりに使用することで、色鮮やかな着色だけでなく、ワイン醸造時に添加する酸化防止剤を極限まで減らすことに成功。酸化を防止するチョウマメの働きは、美容やアンチエイジング、健康効果なども期待できるという。

パープルレインは小さな醸造所で丁寧に生産されているので、日本に入ってくる数もかなり限られており、販売が開始されると即売り切れてしまうという人気ぶりを見せている。

先月も、ヴィレッジヴァンガードのショッピングサイトにて限定300本で販売予約を受け付けたところ、たちまち完売となった。

「パープル・レイン」2880円/ヴィレッジヴァンガード 03-5453-8550

それでも「なんとかウワサの紫ワインを手に入れたい」という多くのリクエストを受け、現在、同サイトでは10月下旬~11月上旬発送予定の第2弾予約販売の受け付けを開始している。

手元に届くまで時間はかかるが、その分、グラスへと降り注ぐ紫のワインに酔いしれる幸福もひとしお。幸運にも巡ってきた、泣きのラストチャンス、決して見逃すわけにはいかないぞっ。

 

[問い合わせ]
ヴィレッジヴァンガード
https://vvstore.jp

七瀬 愛=文

# ヴィレッジヴァンガード# ワイン# 紫ワイン
更に読み込む
一覧を見る