2021.06.10
FASHION

「前作のほうが好き」が口癖のスニーカーファンに、ニューバランスがベストアンサー

新しいものは、得てして受け入れられにくい。ニューバランスの「990」シリーズなどは、ナンバリングの数だけ「前作のほうが好みだわ〜」などと囁かれてきた。

“毎回そう言われる=結局、全部カッコいい”ってことだが、ブランド側からすればいい気持ちはしない。今回、ニューバランスが展開するのは、「じゃあ、もう好きなやつを選べっ!」という心の叫びが聞こえてきそうな新企画である。なんと……あの「990」が新シリーズとなって復刻するのだ。

こちらはニューバランスジャパンが保管する、1982年に発売された初代「990」のオリジナルモデル。当然、加水分解も進んでいるが、今となっては“超”がつくほどのレア物である。

こちらはご存知、ニューバランスを象徴する初代「990」。最高技術が結集した一足として1982年に登場、“1000点満点中、990点”のクオリティを謳って大きな注目を集めた。

以来、時代ごとの最新技術を搭載したフラッグシップモデルとしてアップデートを続け、2019年には現行モデルの「990v5」が登場。初代から4度の進化を遂げてきたワケだが、その都度、「前作のほうが……」と囁かれてきたのは冒頭で触れたとおり。

こちらは新たに「990バージョンシリーズ」として復刻される名作「990v1」3万6300円/ニューバランス(ニューバランスジャパン お客様相談室 0120-85-0997)

そんなスニーカーファンの地道な囁き戦術(?)が奏功したのか、来年に迫った誕生40周年のアニバーサリーイヤーに向け、「990v1」から「990v4」まで復刻されることが決定した。

復刻コレクションの名は「990バージョンシリーズ」。先陣を切るのはもちろん「v1」だ。

形は当時のヘリテージデザインを丁寧に継承しているが、バージョンや製造年月日が記されたシュータン、ルビーレッドのタグがアップデートポイントとして主張。しかも、シューズバッグも併せて付属するスペシャル仕様として販売される。

「990バージョンシリーズ」は6月17日(木)に発売される「990v1」を皮切りに、「990v2」「990v3」「990v4」の復刻が順次予定されている。

長い歴史を持つスニーカーだ。どのモデルがツボかは世代によっても違うだろう。

初代からリアルタイムで見てきた人なら「やっぱり『990v1』でしょ!」と譲らないかもしれないし、オーシャンズ世代なら’98年に登場した「990v2」に思い入れがあるかもしれない。その下のミレニアル世代なら……と言い出したらキリがないが、この定番の議論もいよいよ終幕だ。

さぁ、もう好きなやつを選べっ!

 

[問い合わせ]
ニューバランスジャパン お客様相談室
0120-85-0997

# ニューバランス# 990# スニーカー
更に読み込む