ユースケ部長も登場! 「イケオジ着回し物語」 Vol.36
2020.11.20
FASHION

幸運続きなマーシーの“お守り的”ラッキースタイルを作る6つの服

「サーフカジュアル“着回し”物語 Season2」とは……

昨日はパパ友たちとのバーベキューを楽しんだマーシー。今日も気分上々、なんだかいいことがありそう!……と思った矢先、本当に幸運が舞い込んだ!?

Day 17 SUN.
占いしてもらう?ラッキーの連続に恐れさえ感じるぜ

「サーフカジュアル“着回し”物語 Season2」
Tシャツ1万2000円/ディーゼル(ディーゼル ジャパン 0120-55-1978)、キャップ8500円/サウス2 ウエスト8 011-280-7577、スニーカー2万円/イノヴェイト(デサント トウキョウ 03-6804-6332)

そろそろ占い師にでも見てもらおうかと真剣に思い始めている。ちょっと運が良すぎやしないか? この運気をつかんで操れるのだろうか、オレ。昨今押し寄せるように舞い込むラッキーは、もう論理的な説明がつかないし、恐れさえ感じさせるものだ。

今日のラッキーその1。農地の目処が立ったという報告が大家さんから。鎌倉大仏を越えた先あたりに、人に貸してもいい手頃な農地を見繕ってくれたのだ。しかも、無料に近い現農地はそのままに。まじか。

ラッキーその2。20セットという大口注文が入った。出荷できるかギリギリのラインだが、素直に喜びたい。まじかまじか。

ラッキーその3。チキンオーバーライスのバイトちゃんがインスタをフォローしてくれている! コツブの大ファンなのだというDMも添えて。まじか×3。そんなことある?

おまけに今日はあのとき褒められたダッフル着てるし、何の巡り合わせだよ! 小躍りが止まらないマーシー。調子に乗りすぎて、このあと階段をだだ滑りし、尻餅をついたことは、誰にも言えない。こんなことで帳尻が合うならば、いくらでも転ぼう。

着回しアイテム

【1】「PS ポール・スミス」のコート
ストームガードや水牛トグルが備わるオーソドックスなデザインながら、ブランケット風のライン使いが目を引く一着。フードの内側に襟が付くため、着こなしの幅も広い。7万円/PS ポール・スミス(ポール・スミス リミテッド 03-3478-5600)

【10】「サタデーズ ニューヨークシティ」のスウェット
ボディカラーと同色のカーキの刺繍によって、都会的な雰囲気も加わる。裏起毛でふんわり。1万7000円/サタデーズ ニューヨークシティ www.saturdaysnyc.co.jp

【18】「ザ・ノース・フェイス」のパンツ
携行できて軽量なエクスプローラーパーセルシリーズのリラックスパンツ。ストレッチ性や撥水性を備えた細身の一本。1万9000円/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウイン 0120-307-560)

NEXT PAGE /

Day 18 MON.
大口注文の主はユースケ⁉実は単なる入力ミスだってさ……

スニーカー1万円/ヴァンズ(ヴァンズ ジャパン 03-3476-5624)、サングラス5万2000円/アイヴァン 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ 03-3409-7285)

朝テレビを観る。今日の星座占い。マーシーの獅子座は11位と微妙。ラッキーカラーは赤と茶だ。少しでもげんを担ぎたく、ワントーンコーデ&赤スニーカーでいつものコワーキングスペースに向かった。

「マーシー、いい感じじゃんか」。ユースケから電話だ。そういえば、先日のZoom以来、連絡を取っていなかった。HPのクリエイションやインスタの写真など、アパレル系の広告クリエイティブを担うプロからのお褒めの言葉は、素直にうれしいものだ。

「野菜もバリエーションがあっていい感じだったからオレも注文しといたよ、2セットもね」。受話器の向こうのドヤ顔まで想像できる口調だ。「2セット?」。まだその注文は確認できていないが、もしや……。

あの20セットはユースケか! 事情を説明し、注文状況を互いに確認。「ごめん! 入力ミスったわ。なんなら20セット頼むからさ」と平謝り。さすが一流企業の管理職と思いつつも、実際20セットは足りるかどうかギリギリの量でもあり、2セットで決着した。

「代わりに、口コミを広めとくよ!」とのフォロー。占い11位ってほど悪い日じゃないのは、服のおかげかな。

着回しアイテム

【5】「エイチ ビューティ&ユース」のジャケット
ビッグシルエットやオープンカラーなどのヒネリを加えたコーチジャケット。中綿を備えた保温性も◎。6万円/エイチ ビューティ&ユース 03-6438-5230

【10】「サタデーズ ニューヨークシティ」のスウェット
ボディカラーと同色のカーキの刺繍によって、都会的な雰囲気も加わる。裏起毛でふんわり。1万7000円/サタデーズ ニューヨークシティ www.saturdaysnyc.co.jp

【17】「サンセ サンセ」のパンツ
スタイリストの梶雄太さんがディレクションする、シンプルなデザインが魅力のブランドから。バーガンディのコーデュロイゆえにワイドシルエットのカーゴパンツが大人らしく映える。2万円/サンセ サンセ(ブランドニュース 03-3797-3673)

「サーフカジュアル“着回し”物語 Season2」とは……
鎌倉市の某ビストロ名物オーナーシェフ・三浦マーシー。オープン当初は大繁盛し、イイ波に乗っていたが、新型コロナウイルスの流行によって客足は途絶え、持続化給付金で糊口を凌ぐ日々。給付額も上限に達し、追い詰められたマーシーは、店を畳むかどうかの決断を迫られる。この難しい大波をいかに乗り切るのか!?
※今回の全着回しアイテムの詳細はコチラ
「サーフカジュアル“着回し”物語 Season2」のDay1~2はコチラ。
「サーフカジュアル“着回し”物語 Season2」のDay3~4はコチラ。
「サーフカジュアル“着回し”物語 Season2」のDay5~6はコチラ。
「サーフカジュアル“着回し”物語 Season2」のDay7~8はコチラ。
「サーフカジュアル“着回し”物語 Season2」のDay9~10はコチラ。
「サーフカジュアル“着回し”物語 Season2」のDay11~12はコチラ。
「サーフカジュアル“着回し”物語 Season2」のDay13~14はコチラ。
「サーフカジュアル“着回し”物語 Season2」のDay15~16はコチラ。
上に戻る

遠藤優貴(MOUSTACHE)=写真(人物) 清水健吾=写真(静物) 菊池陽之介、中里真理子=スタイリング yoboon(coccina)=ヘアメイク 髙村将司=文 大関祐詞=編集・文 UTUWA/AWABEES、3D クロージング ストア=撮影協力

# サーフカジュアル“着回し”物語# シーズン2# 三浦マーシー
更に読み込む