ユースケ部長も登場! 「イケオジ着回し物語」 Vol.3
2020.11.03
FASHION

在宅時間が増えたユースケに悲劇!? 部長びんびん物語、第6弾スタート!

「部長びんびん“着回し”物語 Season6」とは……

「部長びんびん“着回し”物語」シーズン6がスタート! 

エピソード1の今回、初っ端からなぜか顔に除菌スプレーを吹きかけられるユースケ。一体何があったの!?

Day 1 SAT.
泣いてなんかないよ。ちょっと除菌スプレーが目に沁みただけさ

「部長びんびん“着回し”物語」ついにシーズン6がスタート! 
[ユースケ]メガネ6万4000円/10 アイヴァン(アイヴァン PR 03-6450-5300)、[メグム]ニット1万6000円、カットソー9800円/ともにピルグリム サーフ+サプライ 03-5459-1690

一瞬、ユースケは自分の身に何が起こったかわからなかった。リビングでずっとスマホを眺めている長女のメグムに注意しようと近づいたところ、目の前が真っ白になった。あろうことか、顔に除菌スプレーを吹きかけられたのである。

呆然と立ちつくしていると、メグムはユースケのほうをちらっと見て、「あぁ、ゴメンね。そんなところにいると思わなかったからさ。パパ汚いから除菌できて良かったじゃん」と言って、再びスマホに視線を下ろした。

コロナ禍によって在宅時間が激増。メグムの高校では現在、全授業をオンラインで実施している。ライフスタイルの変化によって、確かにいいこともあった。家族との会話も増えたし、何より大好きなカジュアルスタイルを楽しむ時間ができたのはうれしい。この日のいで立ちは鮮やかなイエローのシャギードッグニットにグルカパンツ風の軍パン。ユースケの心は少年のように弾んでいた。

しかし、家庭における父権は遠い過去のものになりにけり。家の中に居場所がないのである。特に年頃の娘の視線が冷たく、家の中で会うと、『げ、今日もいるんだ』みたいな目で見られるのは結構つらい。

『さすがにこれはワザとか!? いや、それほどまでにオレの存在感が失われつつあるということか……』。そう思ったが、よく考えれば、こんな派手なニットを着た大男が近づいてきたら、絶対わかるはず。急に怒りが湧いたが、既にメグムの姿はリビングから消えていた。

着回しアイテム

【13】「Jプレス オリジナルズ」のニット
鮮やかなイエローのニットは英国伝統のシャギードッグ。薄手のゆる編みゆえカットソー感覚で着られる。2万9000円/Jプレス オリジナルズ(J.プレス & サンズ 青山 03-6805-0315)

【17】「ポロ ラルフ ローレン」のパンツ
ネパール兵士のグルカパンツがベース。腰回りはツープリーツのゆったりめで、ワタリからテーパードするシルエットで脚回りを綺麗に演出。3万2000円/ポロ ラルフ ローレン(ラルフ ローレン 0120-3274-20)

NEXT PAGE /

Day 2 SUN.
飲みすぎたのはオレのせいじゃない。この生ビールが旨すぎるから

月額7500円〜/キリンホームタップ 0120-59-5919

最近、いわゆる「宅飲み」を以前にも増して楽しむようになったユースケ。そんなタクノミストたちの憧れといえば、キリンの会員制生ビールサービス「ホームタップ」だ。

一番搾り最上位ブランドである「一番搾りプレミアム」が、毎月2回、2本セット(計4L分)届き、専用ビールサーバーで楽しめるサービス。ビールに目のないユースケは、早速自宅用に導入した。

タップを軽く倒すだけでクリーミーな泡がグラスにモクモクと溢れる。つくりたてを追求したビールの味わいは特別。芳醇なホップの香りといい、まろやかな舌ざわりといい、本格的な生ビール体験が自宅でできるのだ。

TVをつけるとソファ前に陣取り、試運転と称して昼間からグビグビ。「プハ〜! なんで昼間に飲むビールはこんなに旨いんだろう」と独りごちたユースケ。

裏毛スウェットのパーカにストレートデニムというお気に入りの休日カジュアルスタイルもリラックスを加速させる。お腹が冷えないよう、クライマー御用達のメリノウールのロンTをインするあたりが40過ぎのオッサンの知恵。

1杯だけと決めていたはずなのに、気付けば残りはもうあとわずかだ……。『生きて〜る♫、生きている〜♪』「ザ・ノンフィクション」を観ながら、いつの間にか寝てしまった。

着回しアイテム

【7】「イーストファーイースト」のパーカ
ネップが印象的な裏毛スウェット。ヴィンテージに見られる後付けフードも着こなしのこなれたアクセントに。2万円/イーストファーイースト(ブツヨク ストア 03-6447-2018)

【15】「ブラスバンド」のデニム
ややテーパードがかった中庸なストレート。岡山県の有名デニムメーカー謹製で、ボディは、旧式織機で織られたジンバブエコットンの13.5オンスデニムを使用している。2万800円/ブラスバンド(リアルスタイル 0745-43-6355)

お助けアイテム

1万6500円/アイスブレーカー(ゴールドウイン 0120-307-560)

軽くて薄手ながら、卓越した保温性と湿度・温度調整、抗菌防臭といった機能性を持つニュージーランド産メリノウールを使用した一枚。ガーメントダイによる淡いグリーンと色ムラが醸し出すこなれ感もポイント。

「部長びんびん“着回し”物語 Season6」とは……
大手総合商社・亞藤忠物産に勤務している平山ユースケ(47)。順風満帆なエリート街道を歩み、ゆくゆくは役員への出世を目論み仕事に邁進していたはずが、新型コロナウイルスのせいで社内は混乱。在宅時間が増えるにつれ家族とのいざこざも絶えず、心も体も不完全燃焼状態だ。公私ともに、いつ見ても波乱万丈そんな中年男子にファッションの女神は微笑むのか!?
※今回の全着回しアイテムの詳細はコチラ
上に戻る

西崎博哉(MOUSTACHE)=写真(人物) 高橋絵里奈=写真(静物) 武内雅英=スタイリング 古川 純=ヘアメイク 押条良太(押条事務所)=文 大関祐詞=編集・文

# シーズン6# ユースケ部長# 部長びんびん“着回し”物語
更に読み込む