2020.09.26
FASHION

100着限定! サタデーズ×種カジ×オーシャンズ のジップパーカを手にする方法

ターコイズともネイビーともサックスとも言えない絶妙なブルー。これが100着限定のパーカである!

種カジでお馴染み・種市 暁さん×サタデーズ ニューヨークシティのコラボコレクション。

オーシャンズがディレクションして誕生したこちらのコレクションの概要はすでにお知らせしたが、その魅力をおさらいしつつ、今回は誕生の背景をまとめてみたい。

購入はコチラ!

 

100着だけの限定パーカ、全貌公開

我らが種さんこと種市暁さんご協力のもとで、サタデーズ ニューヨークシティと、なんともナイスなコラボパーカを作成したのは、既報のとおり。
パーカ2万4000円(オーシャンズ 年間定期購読料込み。製品のフードのコードとロゴカラーは黒になります)、パンツ1万9000円/ともにサタデーズ ニューヨークシティ  www.saturdaysnyc.co.jp

夏も終わりを告げ、肌寒さも感じ始める、なんともナイスなタイミングで届いたこのパーカ。正体は、オーシャンズを定期購読してくれた100名だけが手にできる、超スペシャルピースである。

ポイントは、厳選して選んだ独特なブルー。

では、魅力的なパーカのアイテムについて、おさらいしましょっか。ポイントは、厳選して選んだ独特なブルー!/サタデー ズ ニューヨークシティ
2万4000円(オーシャンズ 年間定期購読料込み。製品のフードのコードとロゴカラーは黒になります)/サタデー ズ ニューヨークシティ  www.saturdaysnyc.co.jp

ネイビーでもサックスでもターコイズでもない。落ち着きがあるけど、地味すぎない、素敵なブルー。陽光を受けるとご覧の発色。後染めによるえもいわれぬ味わいがおわかりいただけるだろうか。

シルエットについては、こだわりのルーズフィット。速報に記したとおり、身長185cmの種市さんが羽織ってゆったりするXXLも用意しつつ、着丈も短くアレンジ。小柄な人はM、中背の人はLで、この絶妙なフィッティングを堪能いただけるかと。

シルエットはこんな感じ。

種市さんに着こなしのコツを聞いたら、「黒に合わせるといいよ」とのことで実践してもらうと、ご覧の仕上がりに。ボリュームあるパーカと細身のボトムスのシルエットメイクもさすがです。

オーシャンズとサタデーズと種市暁のコラボパーカ
Tシャツ&5ポケットパンツに羽織るだけでOKと、着こなしも簡単だ。

ディテールに目をやれば、袖元には、あの「\(スラッシュ)」が。フードの部分には“あのロゴ”が同色で刺繍されている。エクスクルーシブなワンポイントのデザインも愉悦ポイントだ。

このパーカは、オーシャンズ 本誌の定期購読とのパッケージ販売。既にご契約の人ももちろん購入できるので、併せてチェックを!

購入はコチラ!

NEXT PAGE /

このパーカが生まれる半年前……

リモートでコリン&モーガンと打ち合わせ中。

プロジェクト開始は、コロナ禍前夜の2020年1月。オーシャンズと種市さんは、NYでサタデーズ ニューヨークシティのクリエイティブを取り仕切るコリン・タンストールさん&モーガン・コレットさんにコンタクトを取った。

互いをよく知るだけあって「サンプル見に行くね。久々にNYも行きたいし」「OK。待ってるよ」なんて、軽快なやりとりをするも、一転。かのウイルス禍にあって、すべてリモートでの対応に。

肝心なアイテムは、展開の予定がなかったジップアップパーカを選択。これには、NYチームも「いいじゃん!」と好感触で、翌週には「こんな色はどう?」という提案メールが。我々のチョイスは、くだんのブルーと返信しつつ、同時にサンプル作りが始まった。

ちなみに、そこで選ばれなかった色は黒と赤。なのだが、全会一致で「こちらもいい!」ということで、サタデーズ ニューヨークシティの今季コレクションに加わることになった。

そこで選ばれなかった黒と赤は、サタデーズ ニューヨークシティの今季コレクションに加わることに。
各2万1000円(製品のフードのコードの色は写真と異なる可能性があり、ボディカラー赤のパーカのロゴカラーは黒になります)/ともにサタデー ズ ニューヨークシティ  www.saturdaysnyc.co.jp

こだわりのフィット感については、3度のサンプルチェックを経て納得の仕上がりに。「すべての人に着てもらいたい」ためサイズはSからXXLまで用意。サタデーズ史上初のサイズ展開でみなさんを待ち受ける。

最後に一点。撮影時に種さんが着用したサンプルも、実は最終ではない。写真はフードのコードが白なのだが、実際は黒になる。現物をお見せできないのは恐縮だが、最後の最後まで妥協は許さないスタンスの現れとしてご容赦を!

このように、メールとサンプルの往復を繰り返して完成したパーカの購入は以下から!

購入はコチラ!

 

なお、同色のセットアップパンツと、黒&赤のカラーバリエーションがサタデーズ ニューヨークシティのインラインにて展開。こちらも併せてチェックされたし。

同様の素材を使ったスウェットパンツ。シルエットは、本記事2枚目の写真をご覧あれ。各1万9000円/サタデーズ ニューヨークシティ  www.saturdaysnyc.co.jp

 

[問い合わせ]
サタデーズ ニューヨークシティ 
saturdaysnyc.co.jp

山本 大、清水健吾=写真 髙村将司=文

# サタデーズ ニューヨークシティ# パーカ# 種市暁# 限定
更に読み込む
一覧を見る