2020.02.17
FASHION

今、“NBAランウェイ”が面白い。選手のオフコート事情を探れ!

NBAのオフコート事情●日本人選手の参戦により国内にNBAブームが到来。スター選手たちの華麗なプレーはもちろん、見どころはコート外にも。そのひとつが選手たちのファッションだ。“NBAランウェイ”に見るオシャレ事情。

田臥勇太が日本人初のNBA選手となってから早15年。彼の撒いた種は徐々に花を咲かせ始めた。

八村塁、渡邊雄太、馬場雄大など、多くの日本人選手がNBAに挑戦し、今やニュースでもバスケ情報が流れる時代。ただし、耳に届くのは試合結果ばかり……。

でも実は、NBAは「オフコート」(コート外)でも楽しめる要素が満載なの、知ってた?

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Swipe for puppy content. 🐶 @tissot.us | #TissotStyleWatch

Washington Wizards(@washwizards)がシェアした投稿 –

 

例えば「ファッション」で、八村選手もこの通り。NBA選手たちは会場入りする際、トップモデル級の本気度でオシャレをしていて、本国では“NBAランウェイ”と呼ばれる名物行事になっているのだ。

ときには未発売のコラボアイテムがお披露目されたり、新鋭ブランドを発見する機会にもなるのだが……ある日、ひょんなことからそのことが話題になり、プチ座談会が開かれた。

“NBAランウェイ”座談会メンバー

編集長(原 亮太)
オーシャンズ ウェブ編集長。バスケの知識は「スラムダンク」、バルセロナ五輪のドリームチームで止まったままのオールドスクール世代。
市川メイジ
三十路のさすらい編集者。ストリートメディアを経験後、独立。バスケットボールをカルチャーとして捉えるNBAオタクで、現在は専門誌にも寄稿。
秋山ももこ
入社1年目のフレッシュ編集者。日本人選手の挑戦をきっかけにNBAに興味を持つ。男性ファッションへのコメントは時折辛口な女子。
NEXT PAGE /

「NBAの楽しみは、試合だけにあらず」

ももこ メイジさん、この前の八村選手のダンク、見ましたか!?

メイジ 見た、見た! 怪我から復帰後、調子いいよね。ももこちゃん、NBA観るの?

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

HACHI SLAM! 🇯🇵

Washington Wizards(@washwizards)がシェアした投稿 –

 

ももこ 八村選手や渡邊選手が活躍するようになってから、興味を持ち始めたんです♡

編集長 2人とも随分楽しそうだね。なんの話?

ももこ NBAです。編集長はバスケ好きなんでしたっけ?

編集長 そりゃね。なんせ1992年の「ドリームチーム」世代だから。最高だったなぁ。

ももこ どっ、どり……

編集長 ジョーダンでしょ、ロッドマンでしょ、マジック・ジョンソン、それから……

メイジ 最近はご無沙汰、ってことですね?

編集長 確かに最近は……。だって、放送もなくない?

メイジ 今やネットもありますし、何よりも「NBAの楽しみは、試合だけにあらず」ですよ。

ももこ そうなんですか?

メイジ そうだよ。例えば、ファッション。流行りのスニーカーはバッシュに由来するものも多いからね。

編集長 エアジョーダンについてなら俺に聞いてよ。エア ジョーダン 1はあのスーパースター、マイケル・ジョーダンが履いていたモデルで……(中略)。

今月に発売された「エア ジョーダン 1」誕生35年記念モデル。2万3000足限定発売で即完売。

ももこ なるほど……。

メイジ あの〜、編集長。2020年のバッシュは自動でシューレースが締まる時代ですよ。

編集長 え? 『バック・トゥ・ザ・フューチャー』みたいな?

メイジ あんなゴツいの履いて誰が試合できるんですか!(笑)。

編集長 違うの?

メイジ 違います。実は、“NBAランウェイ”と呼ばれる試合前の名物行事があって、選手たちが全力でオシャレして会場入りするんですよ。

編集長 ……なんで?

メイジ 通用口でパパラッチたちがカメラを構えて、シャッターを切りまくる。それがメディアに乗るから選手も本気になるってワケです。

編集長 まぁオシャレって言っても、スウェットにシャカパン履いて、とかだろ?

メイジ 甘いですね。ハットとか被りますから。ほら!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

#CP3 donned a plaid and stripe contrast in #Brooklyn tonight. Feeling his fit? 🤔 #morethanstats 📸 @okcthunder

MORE TH>N STATS(@morethanstats)がシェアした投稿 –

編集長 オ……。

ももこ オ?

編集長 オシャレだ……。めちゃくちゃオシャレじゃん。

ももこ ラガーシャツにチェックパンツ、そしてコンバース。

編集長 サイズ感も完璧。

ももこ 街にいたら間違いなくパパラッチしちゃいます!

メイジ いいリアクションをどうも(笑)。今、No.1プレイヤーと名高いレブロン・ジェームズもかなりイケてますよ。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

lejawnz james.

LeagueFits(@leaguefits)がシェアした投稿 –

ももこ あっ、オフホワイト×ナイキのFUTURAモデル!

編集長 ビーニーとインナーでスニーカーと色合わせなんて、かなり上級者だね。

メイジ 一部の選手はスタイリストも雇っているくらい、オフコートの着こなしに気を遣ってるんです。

編集長 そう言えばレブロンはジョン・エリオットやアトモスともコラボしてるよね。「KITH」のランウェイにもモデルとして出てたし。

ももこ NBAを観るうえで、プレーだけでなく、ファッションに注目するってアリですね♡

編集長 ここまでオシャレだと、ほかのコーディネイトも見てみたいよね。

ももこ 最初に見せてくれた選手は誰なんですか?

メイジ クリス・ポールです。レブロンと同世代で、間違いなく歴代最高峰のポイントガード(司令塔的ポジション)ですね。

編集長 スラダンで言うところの宮城リョータってワケね。

メイジ 3の背番号がトレードマークなので、ニックネームは「CP3」。ちなみに、NBAの選手会長でもあります!

編集長 会長! あれだけオシャレなら納得。これからは「会長」と呼ばせてもらおう。

メイジ クリス・ポールは間違いなく、NBAのオシャレ番長だと思います!

ももこ オシャレ番長ならぬ、オシャレ会長ですね♡

編集長 会長のほかのコーディネイトも見たいな!

「NBAはドリームチーム以来」と言っていた編集長も、クリス・ポールのスタイルには興味津々な様子。次回、そんなオシャレな会長のコーディネイトを一挙チェック!

 

市川明治=文

# NBA# オフコート# バスケ
更に読み込む
一覧を見る