2019.06.12
FASHION

シンプルなのに格好いいを実現できる、4つの装飾系サマーパンツ

トップスとボトムスだけで勝負するシンプルコーデにおいては、これらのダブル主役がいかにプレゼンスを高められるかが着こなしの良し悪しを決定づける。

そこで頼りになるのが、さりげない装飾が施されたサマーパンツだ。アクセントとなる細部に思いを巡らせて、遊び心を存分に発揮させてみないか?


トラックパンツの「側章」はモノトーンで際立てる

トラックパンツの「側章」はモノトーンで際立てる
パンツ3万2500円/ヴィンス(リエート 03-5413-5333)、カーディガン2万9000円/エイトン(エイトン 青山 03-6427-6335)、Tシャツ7000円/シーイー www.cavempt.com、スニーカー7000円/ヴァンズ(ヴァンズ ジャパン 03-3476-5624)、サングラス4万9000円/アイヴァン 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ 03-3409-7285)

大人のトラックパンツが市民権を得た今、まさに選びどきだろう。中間色を使ったサイドラインと、コットン×ポリエステルの風合いのある素材が醸すレトロな雰囲気は、落ち着いた大人向き。モノトーンコーデで側章を強調したい。


スポカジテイストを加速させる小さな「裾ジップ」の大きな力

スポカジテイストを加速させる小さな「裾ジップ」の大きな力
パンツ3万800円、Tシャツ7500円/ともにノンネイティブ(ベンダー 03-6452-3072)、パーカ2万9000円/ラッピンノット(ヘムト PR 03-6721-0882)、スニーカー1万7000円/ホカ オネオネ(デッカーズジャパン 0120-710-844)

とっても些細に思える裾ジップのあしらいだが、あるとないとでは大違い。ノンネイティブらしい、ゆったりした腰回りからの細テーパードが美しいリネン混ポプリンのストレッチイージーパンツは、スウェットパーカと合わせるだけで、よりいっそうスポーティに見えるのだから、その効力には驚かされる。

NEXT PAGE /

メランジの「ドローコード」にアクセ効果を託す

色の異なる「ドローコード」にアクセサリー効果を託す
パンツ2万6000円/A.P.C. 03-3710-7033、ニット1万9000円/トラディショナル ウェザーウェア(トラディショナル ウェザーウェア 青山メンズ店 03-6418-5712)、ブーツ2万3000円/ノンネイティブ×スイコック(ベンダー 03-6452-3072)

前に垂らせばリラックス感も醸せるドローコード。本体と異なる色ならばアクセント効果は上がる。色鮮やかなイタリア製デニムに映えるのは、メランジ調のコード。こりゃ、積極的に垂らしたくなるわな。


骨太な「グルカフロント」はタックインでアピールする

タック入りパンツの台頭で注目されるグルカフロント。
パンツ1万5000円/アーバンリサーチ(アーバンリサーチ 神南店 03-6455-1971)、Tシャツ5800円/パーク デリカテッセン(フリークス ストア渋谷 03-6415-7728)、スニーカー9990円/アディダス スケートボーディング(アディダスグループ 0570-033-033)

タック入りパンツの台頭で注目されるグルカフロント。ミリタリー色が強いがダークネイビーならシックに見える。1960年代イギリス軍の型を再現した太パンにタックインして現代的に。


川田有二=写真 菊池陽之介=スタイリング yoboon(coccina)=ヘアメイク 髙村将司、いくら直幸、谷中龍太郎、今野 塁、菊地 亮=文

# サマパン# シンプルコーデ
更に読み込む