2019.04.03
FASHION

素足履きする春スニーカーの最適解。モードな見た目でフィット感抜群な「ソックデザイン」

機能性はアクティブ向けで、モードフレイバー漂う見た目。それが、足にフィットするこのソックデザイン。これが、素足履きしたくなる今の時季に最適なのだ。通気性も抜群だから真夏も快適だしね。


アディダス

スニーカー世代に告ぐ「ソックデザイン」アディダス
2万円/アディダスグループ 0570-033-033

足首の前面がスネにまで及びそうな独特の形状と独自素材「プライムニット」によってホールド感を高めた新世代バッシュ。超軽量なミッドソール「ライトストライク」を採用していて、足取りの軽やかさでも最新テクノロジーを実感できるはず。


キーン

スニーカー世代に告ぐ「ソックデザイン」キーン
1万4500円/キーン・ジャパン 03-6416-4808

お馴染みの「ユニーク」にブーティを組み合わせたアップデート版は、シューズデザイナーの鹿子木隆さんによるデザイン。ブーティ部分は取り外して単独でも着用でき、外遊びなどではテントシューズとサンダルとして、使い分けできる。


ラコステ

スニーカー世代に告ぐ「ソックデザイン」ラコステ
1万3500円/ラコステ 0120-37-0202

ラコステの代表作でありポロシャツの代名詞である「L.12.12」と同じピケ素材をアッパーに使った異色のプロダクト。でも、足を入れたときに感じられる通気性やフィット感、軽さと何より見た目の爽やかさには思わず納得。素足履きもOKだ。


ストラム アディクト

スニーカー世代に告ぐ「ソックデザイン」ストラム アディクト
2万5000円/スタジオ ファブワーク 03-6438-9575

伸縮性のナイロンアッパーに同色でメッセージを記したパッチをあしらったデザインは、ハードコアやパンクロックといった音楽から着想を得たもの。レザーのカップインソールやグリップ力抜群のビブラムソールなど、機能面も抜かりなし。


鈴木泰之=写真 松田有記=スタイリング 今野 壘=文

# アディダス# キーン# ラコステ# スニーカー# スポーツ# ソックデザイン
更に読み込む