https://oceans.tokyo.jp/fashion/2019-0214-3/

名品デニムへの愛から実現した、レアすぎる同業同士のトリプルコラボ

このエントリーをはてなブックマークに追加

デニムブランド同士というレアなコラボ。今、飛ぶ鳥を落とす勢いの新鋭デニムメーカー、ウエストオーバーオールズが相手に選んだのはラングラーだ。

「エディフィス×スターウエスト× ラングラー」のデニムは、ラングラーの名品「11MWZ」をオマージュ。
2万2000円/エディフィス×スターウエスト×ラングラー(エディフィス トウキョウ 03-3400-2931)

実はデザイナーの大貫達正さん、古着店勤務の経験も持つ大のヴィンテージマニア。ラングラーの名品「11MWZ」の古着の雰囲気を出そうと考えた結果、真似するくらいならば本家にオーダーを、とエディフィスにも力を借りて実現。

3色の生地を使用して“三つ巴”を表現(ポケット部分を見るとわかりやすい)し、連名のオリジナルフラッシャーやセンタークリース、マーベルトなど別注要素も盛り込んだ。これが本当のオマージュ。想いをカタチにしたその熱意、受け取るべし。


鈴木泰之=写真 柴山陽平=スタイリング 加瀬友重、髙村将司、実川 実、今野 壘、iconic=文

このエントリーをはてなブックマークに追加
「あまりにもいいブランドだから」人気セレクトのラブコールで実現したコラボデニム
2019.04.08
デニムはシンプルがBESTなんて誰が決めた? ときにはこんな選択も正解だ
2019.04.07
ブランドがこぞって作る機能派デニム。その生地へのこだわりがスゴい
2019.04.05
日本発の大型新人と西海岸からの刺客、注目すべきデニムブランド両雄
2019.04.04
37.5歳からの欲しいモノ・もの・物! WHOLE OCEANS CATALOG 2019
ビッグサイズを味方につける方法をまだ知らない人へ
2019.04.05
シンプルな無地のようで実はしっかり遊んでいる !?
2019.04.03
フィールドジャケットをタフに着ない術とは
2019.03.30
サーファーらしいチョイスを都会的に着たいなら色使いに目を向ける
2019.03.28
あるとないとじゃ大違い!小物が利くってこういうこと
2019.03.20
タフなアウターの意外な一面を見つけてみよう
2019.03.19
シックにまとめるために。NYでの常套手段とは
2019.03.18
ヘアカラーまでハマっている 上品なコントラスト
2019.03.17
渋カジスタイルがサマになっている理由
2019.03.16
男らしい色気は 小物の力で手に入れる
2019.03.15
抜群に今っぽい大胆なサイジング
2019.03.13
冬アウターのゴワつきがイヤ。 なら、アウトドアなヤツに頼れ
2019.03.12