2019.02.14
FASHION

名品デニムへの愛から実現した、レアすぎる同業同士のトリプルコラボ

デニムブランド同士というレアなコラボ。今、飛ぶ鳥を落とす勢いの新鋭デニムメーカー、ウエストオーバーオールズが相手に選んだのはラングラーだ。

「エディフィス×スターウエスト× ラングラー」のデニムは、ラングラーの名品「11MWZ」をオマージュ。
2万2000円/エディフィス×スターウエスト×ラングラー(エディフィス トウキョウ 03-3400-2931)

実はデザイナーの大貫達正さん、古着店勤務の経験も持つ大のヴィンテージマニア。ラングラーの名品「11MWZ」の古着の雰囲気を出そうと考えた結果、真似するくらいならば本家にオーダーを、とエディフィスにも力を借りて実現。

3色の生地を使用して“三つ巴”を表現(ポケット部分を見るとわかりやすい)し、連名のオリジナルフラッシャーやセンタークリース、マーベルトなど別注要素も盛り込んだ。これが本当のオマージュ。想いをカタチにしたその熱意、受け取るべし。


鈴木泰之=写真 柴山陽平=スタイリング 加瀬友重、髙村将司、実川 実、今野 壘、iconic=文

# エディフィス# コラボ# デニム
更に読み込む