https://oceans.tokyo.jp/fashion/2019-0206-8/

コンチョボタンにミリタリー。ロンハーマンの新作で狙うべきはコレ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

「上質なだけでなく、生活を豊かにするアイテムを」──そんなロンハーマンのスタンスが如実に現れた2つのニューカマーを紹介したい。

人気モノに加わった超人気のディテール

カーディガンはライトブルーとブルーの2色展開。各3万6000円/ロンハーマン 03-3402-6839

1つは言わずと知れたロンハーマンのクリーンナップを務めるカーディガンだ。コットン100%のニット素材はさらりとした着心地で、ふっくらとした厚みはこれから迎えるシーズンにピッタリ。裾や袖のリブをなくすことで余計な締め付けもなく、リラックスして着ることができる。

濃度の異なる4つの糸がもたらすグラデーションの美しさもさることながら、見逃せないディテールがコンチョボタンだ。

ロンハーマンで人気のカーディガンに、これまたロンハーマンで大人気のコンチョをプラス。

アメリカのオールドコインをモチーフに製作したオリジナルのコンチョは、すべて微妙に表情が違う。これだけでも“アクセサリーの価値”がありそうな代物だ。ライトブルーとブルーの2色展開。爽やかに攻めるか、シックにキメるか。迷うところである。

ロンハーマン流ミリタリーの料理法

US NAVYのブランケットをモチーフにしたTシャツには、カリフォルニアのロゴをトッピング。各1万3000円/ロンハーマン 03-3402-6839

次鋒のTシャツは、これまたロンハーマンで不動の人気を誇るロゴ物。US NAVYのブランケットをモチーフにしたニューグラフィックだ。つまりこれは、ロンハーマン×ミリタリーの化学反応が生んだ新作。こうしたネタ元を知ることで、また愛着が湧いてくる。こちらはネイビー、バーガンディ、グリーンを用意。

シンプル・イズ・ザ・ベストを地でいくアイテムにトッピングした、コンチョとカリフォルニアロゴ。ロンハーマンならではの勝利の方程式はいつもに増して冴えわたっている。オーシャンズ世代には、素通りしろっていうほうが無理な話だ。


[問い合わせ先]
ロンハーマン
03-3402-6839

竹川 圭=文

このエントリーをはてなブックマークに追加
ランバンのTシャツに隠された常に“前向き”でいられるギミック
2019.04.01
ロンハーマンとバリの人気ホテルのコラボTシャツが全部イケてる理由
2019.03.18
ロンハーマンが目指した90年代ラルフ ローレンの世界
2019.03.01
ロンハーマンがOAMCと作った、すべての40代に刺さる春服
2019.02.22
ビッグサイズを味方につける方法をまだ知らない人へ
2019.04.05
シンプルな無地のようで実はしっかり遊んでいる !?
2019.04.03
フィールドジャケットをタフに着ない術とは
2019.03.30
サーファーらしいチョイスを都会的に着たいなら色使いに目を向ける
2019.03.28
あるとないとじゃ大違い!小物が利くってこういうこと
2019.03.20
タフなアウターの意外な一面を見つけてみよう
2019.03.19
シックにまとめるために。NYでの常套手段とは
2019.03.18
ヘアカラーまでハマっている 上品なコントラスト
2019.03.17
渋カジスタイルがサマになっている理由
2019.03.16
男らしい色気は 小物の力で手に入れる
2019.03.15
抜群に今っぽい大胆なサイジング
2019.03.13
冬アウターのゴワつきがイヤ。 なら、アウトドアなヤツに頼れ
2019.03.12