乗りたかったのは、キブンが乗るクルマ Vol.38
2019.07.10
CAR

こう見えて正規カスタム。トヨタと日産の安心感に冒険心をトッピング

愛車改良計画●車で移動中は、車中がリビング。だから家族や自分が快適に過ごせる特別仕様に仕上げたい。大胆なカスタムから置くだけで居心地がよくなる小物まで、愛車をもっと愛しい場所にするためのさまざまな“改良”方法をご紹介。

古いバンをカスタマイズして、荷物をいっぱい詰め込み、思いつくままに各地をトリップするバンライフ。

憧れだけれど、古い車を改造するのは心配だし、大切な家族を乗せるとなれば安全性もちょっと不安……。そんな人に打ってつけのバンが現れた。

それが「GMLVAN V-01」と「GMLVAN C-01」の2台だ。

「GMLVAN V-01」本体車両価格429万円〜/ゴードン ミラー(オートバックスセブン 0120-454-771)
「GMLVAN C-01」本体車両価格322万9000円〜/ゴードン ミラー(オートバックスセブン 0120-454-771)

販売するのはGORDON MILLER(ゴードン ミラー)。オートバックスがプロデュースするライフスタイルブランドだ。

今回、ゴードン ミラーとして初めて、トヨタと日産とともに“遊べるバン”を開発した。そう、この2台は中古車をカスタマイズしたのではなく、いわばトヨタと日産の“新車”というから驚きだ。

NEXT PAGE /

トヨタ・ハイエースDXをベースにした「GMLVAN V-01」

ホワイト&ブラックというクラシカルなボディに、武骨なホイール、そしてヘッドライトは昭和テイストな丸目四灯に仕上げている。

「GMLVAN V-01」本体車両価格429万円〜/ゴードン ミラー(オートバックスセブン 0120-454-771)

さらに内装は、無垢のリアルウッドが天井やフロアボードをびっしりと覆う。もちろん見た目だけでなく実用性もバッチリだ。

床面は防水・防汚加工が施されているので、泥だらけの靴のまま上がっても、濡れたままの荷物を載せても、サッと拭き取ればキレイになる。

またテーブルを設けたり、ベッドを備えるなどそのときどきに合わせて自由に車内を変化させることができるし、キャンプ道具をラクラク収められる大容量の収納も魅力だ。


日産・NV200をベースにした「GMLVAN C-01」

「GMLVAN C-01」本体車両価格322万9000円〜/ゴードン ミラー(オートバックスセブン 0120-454-771)

サイズは上の「GMLVAN V-01」よりひと回りコンパクト。内装は同じように無垢のリアルウッドで覆われており、テーブル仕様やフルフラットのベッド仕様に自由に内装を変更できるのもV-01同様だ。

さらに日産と共同で作ったオリジナルの2色のボディカラー「オリーブ」と「コヨーテ」が用意されている。

今回のために日産とオートバックスで開発したオリジナルの「コヨーテ」カラー。
NEXT PAGE /

改造車じゃないから得られる安心感

どちらも格好良くて使えるのはもちろんだが、さらなるポイントが、トヨタと日産の工場でほかの新車と同様に作られていること。つまり、改造車扱いではないし、ほかのトヨタや日産の新車と同じメーカー保証が備わり、車検をはじめとしたメンテナンスも正規ディーラーで受けられる。

新車扱いのメリットはほかにもある。最新の安全装備はハイエースやNV200と同様に備わるし、燃費もいい。最新のオーディオやエアコンといった快適装備も備わる。

そのほか4WDも選べるし、キャリアやオーニングなどの多彩なオプションも用意されているほか、メーカー純正オプションを備えることもできる。

これなら、古い車のカスタムカーにつきものの故障や乗り心地の悪さ、安全性への不安を我慢する必要もないというわけ。

さあ、大切な家族を乗せても安心な新車のカスタムカーで、気ままなバンライフをはじめよう!


[問い合わせ]
オートバックスセブン 0120-454-771
www.gordonmillerpro.com


籠島康弘=文

# オートバックス# カスタムカー# ゴードンミラー# トヨタ# 日産#
更に読み込む