2019.06.12
CAR

「限定20台」のアウディと「これで最後」のスマート、今買いな2つの車

「限定」「もう買えない」「今だけ」、そんな言葉にめっぽう弱い我々。

3桁万円の新車ならなおさら、装備は多く欲しいし、買得感のあるスペシャルなものを選びたい。そこでアウディとスマートのオイシイ「特別仕様車」をご提案!


アウディ
「TT 20イヤーズ」

まずはアウディの「TT 20イヤーズ」(759万円)だ。

20周年を記念したこちらは日本に20台だけ!

まずはアウディの「TT 20イヤーズ」(759万円)だ。独創的デザインを持つTTシリーズの生誕20周年記念車で、国内導入わずか20台(世界限定999台。シリアルナンバー付き!)。

快適性◎&俊敏な走り◎のシステム「マグネティックライド」を装備するうえ、特別仕様の豪華内外装備で美しくアップデート。


スマート
「フォーツー ブラックシルバー エディション」
「カブリオ ホワイトブラウン エディション」

もう一方は、ミニマリスト御用達スマートの「フォーツー ブラックシルバー エディション」と「カブリオ ホワイトブラウン エディション」(299〜316万円)」だ。

ミニマリスト御用達スマートの「フォーツー ブラックシルバー エディション」(299〜316万円)」

ミニマリスト御用達スマートの「カブリオ ホワイトブラウン エディション」(299〜316万円)」
ガソリン車モデルの“最後”に登場した限定車!

車名のとおり、特別色を設定した限定80台。スマートは今後EV専用となるのが決定しているため、ガソリンモデル最後の特別車だ。

走りのアウディも、味わいのスマートも、今こそ買い時というわけか……迷うなぁ!


iconic=文

# アウディ# スマート#
更に読み込む