ヘビロテできる!着回しできる!期待に応える服。応えない服。 Vol.44
2018.05.27
CAR

今、スポーツカー熱が急上昇中!! その引き金はトヨタ スープラ!?

3月にジュネーブとニューヨークで開催されたモーターショー。そこに登場したモデルから見えてきたのは、これからのクルマと社会のあり方だ。

自動車業界の転換期と目されている今、今後、主力を担いそうな先進車や最新車を紹介。今回は、密かに人気に火がつき始めているスポーツカーをフォーカスする。

 

15年ぶりのカムバック!
トヨタ スープラGT3

2002年まで発売されていたトヨタの高性能スポーツカー、スープラが復活を遂げる。ジュネーブ・モーターショーで公開されたのは市販車でなく、それをベースとしたレーシングモデルで、まずは高性能版でその復活をアピールする形となった。昨今レース活動に力を入れるトヨタ。市販モデルの発売が待ち遠しい!

 

史上最強のV8フェラーリ
フェラーリ 488ピスタ

絶えず市販モデルをベースにした特別仕様(スペチアーレ)を販売してきたフェラーリ。この488 GTBベースの軽量高性能版は、V8フェラーリ歴代最高のスペックを誇り、0→100km/h加速は2.7秒、最高速度は340km/hをマーク。イタリア語で「サーキット」を意味するピスタという名に相応しい性能だ。

 

家族で乗れるハイエンドスポーツカー
メルセデス・ベンツ AMG GT 4ドアクーペ

メルセデス・ベンツのハイパフォーマンスモデルを手掛ける、AMG初の4ドアスポーツカー。超高性能エンジンに4輪駆動を採用し、動力性能は一級品。快適な居住空間と同様、ラゲッジルームも広く実用性も高い。最大のライバルはポルシェ パナメーラか?

 

トヨタがスープラを復活させたニュースは大きな話題となった。そして、フェラーリなどのスーパーカーブランドも、高額な超高性能モデルを次々に発表している。さまざまなメーカーが、スポーツカーを開発中とのウワサも後を絶たない。今後の各社の動向が非常に楽しみだ!

 

佐藤靖彦=写真

# クルマ# スープラ# スポーツカー# フェラーリ#
更に読み込む