OCEANS

SHARE

2022.09.24

ニュース

トヨタの旧車をレンタカー。スープラもソアラもセリカも、都合良く乗れるってよ!

セリカリフトバック 2.0GT(1975年式/MT)は、Vintage Club by KINTOで初めてレストアを手掛けた記念すべき1台

「セリカリフトバック 2.0GT(1975年式/MT)」


▶︎すべての画像を見る

丸いヘッドライトやフェンダーミラーが装備されていた、昭和〜平成の時代を駆け抜けた人気の旧車たち。

存在感あるオーバーフェンダーやカクカクしたボディなど、現代の車にないフォルムが再注目され話題となっている。

ただ、ヴィンテージカーとあって、手に入れるのもメンテナンスも容易じゃない……。そんな憧れの旧車をレンタルできるサービスを発見した。

左から、「JZA70型 スープラ 2.5GTツインターボ エアロトップ(1992年式/MT)」、「MZ10型 ソアラ2.8GT-Limited(1982年式/AT)」、「セリカリフトバック 2.0GT(1975年式/MT)」、「TE27型 カローラ レビン(1974年式/MT)」

左から、「JZA70型 スープラ 2.5GTツインターボ エアロトップ(1992年式/MT)」「MZ10型 ソアラ2.8GT-リミテッド(1982年式/AT)」「セリカリフトバック 2.0GT(1975年式/MT)」「TE27型 カローラ レビン(1974年式/MT)」


それが、今年4月に始動したSNSを中心とする旧車コミュニティ「ヴィンテージ クラブ by キント」が展開するトヨタ車を対象にした“特選旧車レンタカー”。

ほかのコミュニティと違うのは、トヨタ自動車とトヨタ博物館の展示車両メンテナンスを一手に引き受ける、レストアのプロ集団「新明工業」が手掛けているということだ。

つまり、旧車を熟知したプロフェッショナルが携わっているゆえ、SNS上だけではなく、実際に旧車を「見て、触れて、運転して」とことん楽しめるようになっている。

通称“ヨタハチ”の名で知られる、「UP15型 TOYOTA sports800(1968年式/MT)」。“特選旧車レンタカー”は、マニュアル車が多いので免許がAT限定免許の人は要注意。

通称“ヨタハチ”の名で知られる、「UP15型 トヨタ スポーツ800(1968年式/MT)」。“特選旧車レンタカー”の対象車は、マニュアル車が多いので免許がオートマ限定免許の人は要注意。


この“特選旧車レンタカー”では、「ソアラ」や「カローラ レビン」、「トヨタ スポーツ800」「スターレット1300S」などを愛知県豊田市にある新明工業にてレンタルすることが可能。

旧車好き垂涎のラインナップとなっている。


2/2

RANKING