OCEANS

SHARE

2022.08.29

時計

流行に左右されない「ヴァシュロン・コンスタンタン」。“シンプルで複雑”な時計の魅力



▶︎すべての画像を見る

流行に左右されないタイムレスでミニマルなデザイン。そしてこのシンプルな見た目とは裏腹に、伝統ある複雑機構を搭載。

これこそが時を超えて愛される「ヴァシュロン・コンスタンタン」の魅力なのだろう。

タイムレスな輝きを放つミニマリズムを極めた美観

K18PGケース、40mm径、自動巻き。376万2000円/ヴァシュロン・コンスタンタン 0120-63-1755

K18PGケース、40mm径、自動巻き。376万2000円/ヴァシュロン・コンスタンタン 0120-63-1755


「パトリモニー オートマティック」
完璧なラウンドシェイプ、無駄のない美しさ。この名作がそう形容されるのも、隣り合うインデックス間の下底と上底、時針と分針の長さをはじめ、計10カ所に1:1.618の黄金比を採用しているからだ。

1950年代のデザインに着想を得たアワーマーカーと針、繊細に配置されたミニッツトラックなど、見れば見るほどその美しさに目を奪われる。

現代の女性に寄り添う美しき本格機械式時計

K18PG×Diaケース、33mm径、手巻き。371万8000円/ヴァシュロン・コンスタンタン 0120-63-1755

K18PG×Diaケース、33mm径、手巻き。371万8000円/ヴァシュロン・コンスタンタン 0120-63-1755


「トラディショナル マニュアルワインディング」
K18PGケースのベゼルに敷き詰められた54個のラウンドカット・ダイヤモンドがシルバー・オパーリンダイヤルを美しく彩るレディスモデル。最上級の品質を示すジュネーブ・シール取得の機械式手巻きムーブメントを搭載。


K18PGケース、41mm径、自動巻き。541万2000円/ヴァシュロン・コンスタンタン 0120-63-1755

K18PGケース、41mm径、自動巻き。541万2000円/ヴァシュロン・コンスタンタン 0120-63-1755


「トラディショナル コンプリートカレンダー」
段差を設けたラウンドケース、細身のベゼル、ドフィーヌ針、レイルウェイミニッツトラック。ジュネーブに継承される時計製造の伝統を物語るディテールに、曜日・月・日付、月齢を表示するコンプリートカレンダーという現代的な複雑機構を組み合わせる。

加えて月齢表示は122年に1度の修正のみで正確な月の満ち欠けを示すというハイスペックさも特徴だ。

※本文中における素材の略称は以下のとおり。K18=18金、PG=ピンクゴールド、Dia=ダイヤモンド

中村麻美、安部 毅=文

SHARE

オーシャンズ メルマガ

RANKING