OCEANS

SHARE

2022.08.08

時計

「A.ランゲ&ゾーネ」の代表3本が体現する、ジャーマン時計の“実直なもの作り”



▶︎すべての画像を見る

質実剛健、実用主義。そして長きにわたり継承されてきた実直な時計作りの姿勢。

A.ランゲ&ゾーネほどドイツらしさを体現する腕時計はないだろう。

薄さを追求した10年ぶりのリニューアル

K18PGケース、41mm径、手巻き。589万6000円/A.ランゲ&ゾーネ 0120-23-1845

K18PGケース、41mm径、手巻き。589万6000円/A.ランゲ&ゾーネ 0120-23-1845


「グランド・ランゲ1」
A.ランゲ&ゾーネを象徴する「グランド・ランゲ1」が今年、よりエレガントな姿へと生まれ変わった。

ケース厚を従来よりも薄い8.2mmにすることでフィット感が向上し、美しいグレーダイヤルにはブランドの看板機構であるアウトサイズデイトとアプライドインデックスをバランス良く配置。

搭載する手巻き式キャリバーL095.1は日常使いに便利な72時間パワーリザーブだ。

ユーザビリティを高めた年次カレンダー搭載モデル

K18WGケース、40mm径、手巻き。592万9000円/A.ランゲ&ゾーネ 0120-23-1845

K18WGケース、40mm径、手巻き。592万9000円/A.ランゲ&ゾーネ 0120-23-1845


「1815アニュアルカレンダー」
懐中時計を思わせるシルバー無垢製のダイヤルに、ブルースチール針や線路をイメージした分目盛りが浮かび上がる。

年次カレンダーの各表示は2時位置のプッシャーで一斉に修正が可能。

完璧なバランスと称されるクロノグラフの最高峰

ブティック限定。Ptケース、41mm径、手巻き。価格要問合せ/A.ランゲ&ゾーネ 0120-23-1845

ブティック限定。Ptケース、41mm径、手巻き。価格要問合せ/A.ランゲ&ゾーネ 0120-23-1845


「ダトグラフ・アップ/ダウン」
計算し尽くされたダイヤルレイアウトに、ブランドの美意識が凝縮される「ダトグラフ・アップ/ダウン」。

アウトサイズデイトとふたつのインダイヤルは正三角形を成すように配置され、さらにディテールのいたるところで黄金比や数学を用いる。美しさには理由があるのだ。

※本文中における素材の略称は以下のとおり。K18=18金、WG=ホワイトゴールド、PG=ピンクゴールド、Pt=プラチナ

中村麻美、安部 毅=文

SHARE

オーシャンズ メルマガ

RANKING