OCEANS

SHARE

2022.08.13

ニュース

【プレゼント】国内外で30以上の受賞歴。体温調整にひと役買うハイテクマットレスが上陸!


▶︎すべての画像を見る

就寝する際は冷房をつけっぱなしにすべきか、自動モードにすべきか、または除湿にすべきか……なかなか睡眠時の温度調整の最適解は難しい。

しかし、睡眠と体温は深く影響している。そんな人間工学に配慮して設計されたハイブリッドなマットレスが日本に上陸していた。

サイズはシングルからキングまで展開。シングル12万9000円、ダブル16万9000円/エマ・スリープ(エマ・スリープ ジャパン 03-4579-5916)

サイズはシングルからキングまで展開。シングル12万9000円、ダブル16万9000円/エマ・スリープ(エマ・スリープ ジャパン 03-4579-5916)


その名も「エマ・ハイブリッド」。ドイツのメーカー、エマ・スリープによるマットレスで、イギリスをはじめヨーロッパではベスト・マットレスとして30以上の賞を受賞している。

日本に上陸したのは2020年末なので、まだ馴染みがない人もいるかもしれない。だが、国内でも2021年のグッドデザイン賞を受賞するなど、その優秀さに疑いの余地はない。

定番モデルであるウレタン素材のマットレスも高く評価されているが、最近発売されたエマ・ハイブリッドはより良い睡眠体験のために設計されたハイテク版だ。

コイルとウレタンが複数の層に重なり、余計な熱や振動を取り除いてくれる。

コイルとウレタンが複数の層に重なり、余計な熱や振動を取り除いてくれる。


ハイブリッドな特徴のひとつはその熱伝導性。素材に熱伝導率の高いグラファイトを使用し、欧州で商標登録されているダイアモンド・ディグリーと呼ばれる技術を用いて、入眠時や睡眠時の熱を適切に外へ逃してくれる。

睡眠が深いほど体温は低下するものなので、体温調整は快眠の重要ポイント。ゴアテックスが防水・透湿に優れているように、エマ・ハイブリッドは状況に応じて熱を放散し、寒い時は逃さないという優れものなのだ。



ちなみにマットレスの素材はポケットコイルとウレタンのダブル構造。考え抜かれた配分の層が合わさることで、耐圧分散が抜群で寝返りを打っても特定の部位に負荷がかかりにくい。

そして24cmとリッチな厚みで底つき感もなく、高級ホテルのベッドのような寝心地が味わえる。



今のところ販売はインターネットのみなので、正直、「使い心地もわからないようでは気軽に買えない」と感じる人も多いだろう。そこで利用したいのが、100日間のお試し期間だ。

店で試してみるより、実際に使ってみて合わなかったら返品できるのだから、より間違いのない買い物ができそうだ。

付属品のシーツは取り外して洗濯できる。配送時は丸めて圧縮された状態で届くので、部屋に入らないなどの心配も無用である。



そんなハッピースリープを約束してくれそうなエマ・ハイブリッド、なんと一名様にプレゼントしちゃいます!

サイズはシングルで、プレゼントゆえに100日間のお試し期間や返品はできないのでアシカラズ。

プレゼントの応募締め切りは8月27日(土)12:00まで。睡眠の質をアップグレードしたい方は奮って応募を!

[問い合わせ]
エマ・スリープ ジャパン
03-4579-5916
https://emma-sleep-japan.com

SHARE

オーシャンズ メルマガ

RANKING