OCEANS

SHARE

2022.04.29

ファッション

種市暁さんの私物スウェットを公開!「流行に拘らず自由な感覚で選ぶべし」

フリープランナー 種市 暁さん 49歳●アクティブさに拍車がかかり、最近は波乗りのみならず、スノボーにもどハマり中。仕事仲間と「雪山ミーティング」を開催するほど。

フリープランナー 種市 暁さん 49歳●アクティブさに拍車がかかり、最近は波乗りのみならず、スノボーにもどハマり中。仕事仲間と「雪山ミーティング」を開催するほど。

▶︎すべての画像を見る

連載「種カジのタネあかし」でもお馴染み、種市 暁さんの私物スウェットを激写!

流行よりも自分の目線を大事にする種さんらしく、どれもこだわりが光るアイテムばかり。流石です!

種さんのスウェット三カ条も併せてチェック!



ハラダマニア×エストネーションの上下。「ドレッシーに楽しめるのがお気に入り」。




ギャラリーデプトの一点モノのパーカ。フードのファー使いが個性的。




左は新鋭サーフブランド“WHR”のパーカ。中央は、新ブランド、テームヤルヴィの犬プリント。「犬好きとして外せません(笑)」。

右が、種市さんもプロデュースに携わる東京・下北沢のカレー&ギャラリー「サンゾウトウキョウ」のオリジナル。




あの名作をモジったベルスタンプウェアの“リバーウィーブ”。「脇下のリブが、川のように波打っているんですよ。スウェット好きのツボを突いた遊び心がいいなと」。

品田健人、山本 大=写真 髙村将司=文

SHARE

オーシャンズ メルマガ

RANKING