OCEANS

SHARE

2022.03.24

ファッション

最新デニムジャケットもハイスペック! ニューバランスの春の機能服5選



特集「油断大敵、あれば快適。春のハイスペ服」はコチラ

ニューバランス=快適。そのイメージが当てはまるのはスニーカーだけだと思ったら大間違い。ここ最近のニューバランスは、デイリーウェアもすこぶる調子がいいのだ。

ニューバランスの最春ハイスペ服、さっそく見せていただこう。

着心地も手入れもラクなデニム風ジャケット

「今季の注目は何といっても、『MET24』と呼ばれるアパレルラインです。その名のとおり、“都会に暮らす人々の24時間を快適にする服”というのがコンセプトで、ビジネスから休日のアクティビティまで、あらゆるシーンをスタイリッシュに彩るコレクションです」(ニューバランスジャパン・マーケティング部の小澤真琴さん)。

▼「Single Jacket Denim」2万3000円。セットアップ可能なロングパンツ5種に加え、あたたかな春にぴったりなショートパンツ(1万2000円)もラインナップする。

「Single Jacket Denim」2万5300円/ニューバランス 0120-85-7120 セットアップ可能なロングパンツ5種に加え、あたたかな春にぴったりなショートパンツ(1万3200円)もラインナップする。※パンツは4月発売予定


まず目に飛び込んできたのが、デニム調のテーラードジャケット。

ポリエステルとポリウレタンから成る合成繊維100%にもかかわらず、生地の触感や風合いは、さながら本物のデニムだ。しかも、撥水性まで備えている。

▼見た目とは裏腹な化繊生地なので、汗をかいた日も気兼ねなく洗濯可能。

見た目とは裏腹な化繊生地なので、汗をかいた日も気兼ねなく洗濯可能。


「こういった濃い色のデニムだと、洗濯の際に色落ちが気になるものですが、こちらまったく色落ちしません。ですからジャケットなのに洗濯機で気兼ねなく洗えて、清潔に使えるんです」。

生地自体に速乾性があるので、汗による不快感はおろか、洗濯しても乾きやすく、デイリーユースに最適。

▼デザインのスタイリッシュさを損なわないコンシールファスナーのポケット。

デザインのスタイリッシュさを損なわないコンシールファスナーのポケット。


「テーラードスタイルでキレイめに着ていただけるのですが、ストレッチが効いているので肩周りが非常に動かしやすいのもポイントですね」。

なるほど。確かに着るときも着たあとも、肩まわりの窮屈さが全くなく、まさに快適そのもの。前述の手入れのしやすさと相まって、長く愛用できそうなアイテムだ。

ちなみに、オーシャンズでは現在、このジャケットのプレゼント企画を実施中。こちらの記事から奮ってご応募を。

スポーツウェアを上手に引き算したアウター

ニューバランスらしく、スポーツウェアをベースにしたコレクションも気になるところ。

▼「MET24 ACTIVE Track Jacket」2万円。ベージュや濃いめのグレーといった季節感にマッチするカラーラインナップも魅力だ。センタープリーツの入った同素材のトラックパンツ(1万4000円)とセットアップ可能。撥水性あり。

「MET24 ACTIVE Track Jacket」2万2000円/ニューバランス 0120-85-7120 ベージュや濃いめのグレーといった季節感にマッチするカラーラインナップも魅力だ。センタープリーツの入った同素材のトラックパンツ(1万5400円)とセットアップ可能。撥水性あり。※ジャケット、パンツともに4月発売予定


「こちらは往年の長距離ランナーが着ていたようなトラックジャケットをモチーフにデザインされたものです。ランニングでも使えるように、やや細めのシュッとしたシルエットが特徴なんですが、基本的にはデイリー仕様となっています。

▼パイピングのリフレクターなどスポーツウェアらしいディテールも忘れていない。

パイピングのリフレクターなどスポーツウェアらしいディテールも忘れていない。


ハリのあるナイロンの素材感を活かした上品さも魅力で、街中でも大人っぽく着回せる一着になっています」。

▼手ぶら派の諸兄には十分な容量のポケットを完備。

手ぶら派の諸兄には十分な容量のポケットを完備。


細めとはいえストレッチがしっかり効いていて、着心地は非常にライト。

また背面の裾部分には大きめのジッパーポケットが付いており、身軽に手ぶらでも出かけられるとくれば、普段の羽織りものとして申し分ないだろう。

▼「MET24 ACTIVE JACKET」2万円。

「MET24 ACTIVE JACKET」2万2000円/ニューバランス 0120-85-7120


「もうひとつ、サッカーのトレーニングウェアからインスピレーションを受けたフットボールジャケットもおすすめです。素材はシワが出にくい上質な撥水ナイロンで、急な雨にも対応できるフードがついていて便利ですよ」。

▼薄い、柔らかい、軽いと三拍子揃った快適素材「ソロテックス」を採用。

薄い、柔らかい、軽いと三拍子揃った快適素材「ソロテックス」を採用。


このフットボールジャケットの素材は、全方向にストレッチの効いた「ソロテックス」と呼ばれるポリエステル生地。MET24の定番の5シルエットのパンツとジャケットにも採用されているものだ。

▼裏地にメッシュを備え、汗蒸れを対策はバッチリ。

裏地にメッシュを備え、汗蒸れを対策はバッチリ。


裏地にメッシュ、背面にベンチレーションと、汗蒸れを防ぐギミックもしっかり押さえられている。

本格的なスポーツウェアと比べてしまえば、物足りない部分は確かにある。だが、あくまで普段使いが大前提。日常着+ちょっとした運動用と考えれば、これくらいが過不足なく、気持ちよく着られるというものだ。

ヘビロテ必至の傑作アンダーウェア

シーンを問わず気持ちよく過ごす上で欠かせないのが、アンダーウェアの存在。ニューバランスでは昨年から日本での取り扱いがスタートしたばかりだそう。

▼「半袖T」(3枚入り)3960円。

「半袖T」(3枚入り)3960円/ニューバランス 0120-85-7120


まずは紹介したいのが半袖のパックTシャツ。ルックスはオーセンティックな白Tだが、素材はコットン60%、ポリエステル40%の混紡生地だ。

▼一枚で着てもサマになるクオリティを備える。

一枚で着てもサマになるクオリティを備える。


あくまでデイリーユースのために作られたものらしいのだが、吸汗速乾性のあるサラッとした着心地を備え、通気性も十分。

▼快適な肌あたりにこだわったタグなし仕様。

快適な肌あたりにこだわったタグなし仕様。


「素材の柔らかさや肌触りにこだわって作っていて、首元のタグもないので非常に着心地がいい。リブも寄れにくくしっかりしたつくりで、スグレモノだと思います」。

ラインナップは白Tの3枚パックと、白、黒、グレーの3枚セットの2種類だ。

▼「メッシュボクサーパンツ」3960円。

▼「メッシュボクサーパンツ」3960円/ニューバランス 0120-85-7120


「一方、スポーツする時の快適性を目指して開発されたものとして、メッシュ素材のボクサーパンツもおすすめ。『一度履いたら気持ちよくて、全部コレに変えた』という人もいるほどのアイテムです」。

一見シンプルなボクサーパンツだが……

一見シンプルなボクサーパンツだが……


360度ストレッチの効いた伸縮性のあるメッシュ素材で、汗をすばやく吸収発散してくれるこちらの一品。程よい締め付け感のある快適なフィット感で、スポーツシーンならずとも重宝しそうだ。

▼伸びの良いメッシュによる快適なフィット感!

伸びの良いメッシュによる快適なフィット感!


「MET24」をはじめとするニューバランスのライフスタイルウェアは、スポーツウェアのエッセンスを街で着る、というのが真骨頂。

いかに“ラク”か、というのはもちろんだが、部屋着のように“ルーズ”になってもいけない。自信を持って外へ出かけられるようなデザイン性も大切だ。

動きやすさ、使いやすさに加え、シルエットやディテールのクオリティを求めるなら、足元同様、ニューバランスはまさに打ってつけだ。

佐藤ゆたか=写真 外山壮一=取材・文

SHARE

RANKING